ニュース

ジャスティン・ビーバーのドキュメンタリー映画、LAでプレミア開催(2011.02.11)

5月7日からTOHOシネマズ六本木ヒルズ&梅田で3D限定公開される「ジャスティン・ビーバー ネヴァー・セイ・ネヴァー」(パラマウント配給)のロサンゼルスプレミアが、現地時間2月8日にダウンタウンにあるノキア・シアターで開催された。シアター前にはレッド・カーペットならぬ“ヴァイオレット・カーペット”が敷かれ、会場にはコンテストで当たったファンら約300名、会場付近には1000名を超すファンが駆けつけ、ジャスティン・ビーバーが姿を見せると、会場は歓声に包まれ一気に盛り上がりを見せた。

ゲストとしてジェイミー・フォックス、ウィル・スミス、ジェイデン・スミス、アッシャー、マイリー・サイラス、セレーナ・ゴメスら多くのセレブリティがカーペットに登場。その後プレミア上映となる4500席あるシアター内は若い女の子たちで満員となり、ジャスティンは「今日ここに来れてすごく嬉しい。どんなことも可能なんだという映画。この映画が僕にインスピレーションを与えてくれたように、皆さんにもインスピレーションを与えることを願っている」と話し、満場の拍手で上映が始まった。上映中は、絶叫するファンや、歌のシーンでネオンスティックを掲げて振りながら一緒に歌うファンなど、まるでライブのコンサートのような盛り上がりを見せたプレミアとなった。

本作品は、2010年8月に行われたジャスティン・ビーバーのコンサートツアーのパフォーマンスを通して、彼の16年間の様々な映像を約1時間45分に盛り込んだドキュメンタリー3D映画。抜群のリズム感と天才的なテクニックを披露している幼少時代の貴重な映像、両親・祖父母のインタビュー、彼を見出した プロデューサーほか仕事仲間や有名アーティストたちのコメントをもとに、ジャスティンがどのようにして若きポップ・スターとして世界中を魅了したかを映像化。さらに3D映像では、NYマディソン・スクエア・ガーデンなどのステージ上のジャスティンをより身近で体感する事ができる。

公開情報 パラマウント配給「ジャスティン・ビーバー ネヴァー・セイ・ネヴァー」は5月7日よりTOHOシネマズ六本木ヒルズ & TOHOシネマズ梅田にて3D限定公開!
公式サイト:http://www.justinbieber-movie.jp/

バックナンバー

ページのトップへ