今週の映画ランキング6月27日~6月28日

1位STAY(1)ラブライブ!The School Idol Movieラブライブ!The School Idol Movie松竹 3週目
2位STAY(2)マッドマックス 怒りのデス・ロードマッドマックス 怒りのデス・ロードワーナー 2週目
3位STAY(3)海街diary海街diary東宝/Gaga 3週目
4位STAY(4)トゥモローランドトゥモローランドディズニー 4週目
5位STAY(5)予告犯予告犯東宝 4週目
※写真をクリックすると公式サイトが開きます。

全米映画ランキング6月26日~6月28日

1位STAY(1)ジュラシック・ワールドユニバーサル 3週目
2位STAY(2)インサイド・ヘッドディズニー 2週目
3位NEW(-)テッド2ユニバーサル 1週目
4位NEW(-)Maxワーナー 1週目
5位DOWN(3)SpyFOX 4週目

ニュースニュース一覧

「ラブライブ!」3週連続1位、岡田将生主演「ストレイヤーズ・クロニクル」が7位に初登場(6月27日-6月28日)(2015.06.29)


『ラブライブ!The School Idol Movie』(松竹)が、土日2日間で動員18万8004人、興収2億6716万1780円をあげ、3週連続で1位をキープ。累計興収は12億円に迫っている。
  • 第37回モスクワ国際映画祭で「きみはいい子」がNETPAC賞受賞(2015.06.30) new
    6月27日からテアトル新宿他全国で公開された「きみはいい子」(アークエンタテインメント配給)が、日本から唯一コンペティション部門に出品されていた「第37回モスクワ国際映画祭」でNETPAC賞(最優秀アジア映画賞)を6月26日に受賞した。(6月29日付 日刊興行通信より)
  • 「イーサン・ハントの日」に7月13日制定(2015.06.30) new
    「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」(パラマウント配給)の8月7日公開に先駆け、トム・クルーズ扮する主人公「イーサン・ハントの日」が7月13日に制定された。(6月29日付 日刊興行通信より)
  • 「ターミネーター:新起動/ジェニシス」ジャパンプレミアに“ロボニャン”登場決定(2015.06.29)
    7月10日から公開される「ターミネーター:新起動/ジェニシス」(パラマウント配給)は、7月6日に六本木ヒルズアリーナでジャパンプレミアを開催するが、サプライズ・ゲストとして「妖怪ウォッチ」の人気キャラクター“ロボニャン”がレッドカーペットに登場し、アーノルド・シュワルツェネッガーと初対面を果たす。(6月28日付 日刊興行通信より)
  • 「スパイダーマン」新シリーズの主役にトム・ホランド(2015.06.26)
    2002年に初公開され、2014年公開の「アメイジング・スパイダーマン2」まで5作品で世界興収40億ドル以上を記録した「スパイダーマン」の新シリーズ主演がマーベル・スタジオ及びソニー・ピクチャーズ エンタテインメントから発表された。主役のピーター・パーカー及びスパイダーマン役には「インポッシブル」のトム・ホランドが決定した。(6月25日付 日刊興行通信より)
  • 「あん」、「第1回バレッタ映画祭」2冠(2015.06.24)
    5月30日から全国公開中の「あん」(エレファントハウス配給)が「第1回バレッタ映画祭」メイン部門である長編コンペティションにおいて最優秀作品賞と、主演の樹木希林が最優秀女優賞を受賞した。(6月23日付 日刊興行通信より)
  • 新たな星泉を演じます橋本環奈が演じる新生・星泉!角川映画40周年記念作品「セーラー服と機関銃−卒業−」製作発表会見(2015.06.23)
    角川映画は2016年に40周年を迎えるのを記念し、「セーラー服と機関銃−卒業−」を橋本環奈主演で製作することを6月23日(水)に発表。1981年に薬師丸ひろ子が主演し、一世を風靡した「セーラー服と機関銃」のその後の物語ということで、大抜擢された橋本は「初めての主演映画でまさか!という驚きと喜びを感じています。憧れの薬師丸さんの代表作で、夢の途中にいるようです。率直に申し上げますと、感じたことのない重圧感があり、角川映画40周年の栄えある第1作目の冠に恥じないよう、主役として全力で臨んで参りますので、橋本環奈改め、星泉をよろしくお願いします!」と力強く挨拶した。
  • 「百日紅〜Miss HOKUSAI〜」がアヌシー国際アニメーション映画祭で審査員賞(2015.06.23)
    5月9日から全国で公開中の原恵一監督作「百日紅〜Miss HOKUSAI〜」(東京テアトル配給)が、フランスで6月15日から20日まで開催されていた「第39回アヌシー国際アニメーション映画祭」で長編部門審査員賞を受賞した。(6月22日付 日刊興行通信より)
  • 「ラブライブ!」2週連続1位、「マッドマックス 怒りのデス・ロード」が2位に初登場(6月20日-6月21日)(2015.06.22)
    『ラブライブ!The School Idol Movie』(松竹)が、土日2日間で動員18万8061人、興収2億6124万1140円をあげ、2週連続で1位をキープ。 2位には、近未来を舞台に妻子を殺された男の復讐劇「マッドマックス」シリーズ第4作目となる『マッドマックス 怒りのデス・ロード』(ワーナー)が初登場。
  • 現実にこんなことが起きたら・・・怖いですね仲間由紀恵独身最後の相手役だったことを本木雅弘が自慢!?「天空の蜂」完成報告会見(2015.06.22)
    東野圭吾が20年前に発表し、ロングセラーとなっている同名小説を、堤幸彦監督が映画化した「天空の蜂」の完成報告会見が6月22日(月)に行われ、初共演となった江口洋介と本木雅弘をはじめ、共演者の仲間由紀恵、綾野剛、堤監督が登壇した。会見では本編冒頭の緊迫感に満ちた13分間が初披露され、超巨大ヘリコプター“ビッグB”の設計士・湯原を演じた江口は「これからが面白いところなんですが、危機感のある非常に面白い作品が出来ました」と挨拶し、原子力発電所の設計士・三島を演じた本木も「この作品は驚きに満ちています」とコメントした。


ワーグナー



「ラブライブ!The School Idol Movie」(C)2015 プロジェクトラブライブ!ムービー/「マッドマックス 怒りのデス・ロード」(c)2015 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED/「海街diary」(c)2015吉田秋生・小学館/フジテレビジョン 小学館 東宝 ギャガ/「トゥモローランド」(c)2015 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved./「予告犯」(C)2015映画「予告犯」製作委員会 (C)筒井哲也/集英社

ページのトップへ