今週の映画ランキング3月21日~3月22日

1位NEW(-)映画 暗殺教室映画 暗殺教室東宝 1週目
2位DOWN(1)映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記東宝 3週目
3位NEW(-)ナイトミュージアム エジプト王の秘密ナイトミュージアム エジプト王の秘密FOX 1週目
4位DOWN(2)イントゥ・ザ・ウッズイントゥ・ザ・ウッズディズニー 2週目
5位DOWN(3)ストロボ・エッジストロボ・エッジ東宝 2週目
※写真をクリックすると公式サイトが開きます。

全米映画ランキング3月20日~3月22日

1位NEW(-)The Divergent Series: Insurgentライオンズゲート 1週目
2位DOWN(1)シンデレラディズニー 2週目
3位DOWN(2)ラン・オールナイトワーナー 2週目
4位NEW(-)The Gunmanオープンロード 1週目
5位DOWN(3)Kingsman: The Secret ServiceFOX 6週目

ニュースニュース一覧

「ゼロの未来」を引っさげテリー・ギリアム監督が来日!爆笑問題とまさに爆笑の三番勝負の結末は?!(2015.03.27)new


パワー全開の74歳にタジタジの爆笑問題
「未来世紀ブラジル」「12モンキーズ」に続く近未来映画「ゼロの未来」を手掛けたテリー・ギリアム監督が5年ぶりに来日。3月27日(金)にYEBISU GARDEN CINEMAで、監督の大ファンと公言する爆笑問題の2人も交えてイベントを開催した。「Dr.パルナサスの鏡」以来3度目の再会を果たした3人だが、「この2人はノリが似てる」と田中裕二が言うとおり、終始、太田光とギリアム監督はふざけ合ってばかり。田中が「やめなさい!」と制止するのも聞かずに太田は「監督は相変わらず金の儲け方を知らないし、内容がわかりにくい。どうやって宣伝したらいいのか・・・」と揶揄して先制パンチを食らわせた。
  • 「第9回アジア・フィルム・アワード」授賞式開催(2015.03.27) new
    「第9回アジア・フィルム・アワード(AFA)」の授賞式が3月25日、マカオのヴェネチアン・シアターで開催され、日本からは「そこのみにて光輝く」の池脇千鶴が最優秀助演女優賞を受賞。また、優れた才能を持つ映画人からアジア映画界・文化における業績と貢献を称える「エクセレンス・イン・アジアン・シネマ・アワード」には中谷美紀が輝いた。(3月26日付 日刊興行通信より)
  • 「第二回 新・午前十時の映画祭」盛況終了(2015.03.26)
    2014年4月5日から全国52劇場で開催されてきた「第二回 新・午前十時の映画祭」が3月20日に50週間の上映を終了し、動員36万9227人、興収3億6175万6800円を記録した。(3月25日付 日刊興行通信より)
  • 日本食の文化と魅力伝えます日本食・食文化の魅力発信プロジェクト!特別ショートフィルム「しゃぶしゃぶスピリット」完成披露会見(2015.03.25)
    アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア」が農林水産省とタイアップし、日本食・食文化の魅力を国内外に発信することを目的とした特別ショートフィルム「しゃぶしゃぶスピリット」の完成披露会見が3月25日(水)に行われた。和食文化の魅力を、短い時間にエンタテインメント性が凝縮されたショートフィルムで表現することをコンセプトとしており、Yuki Saito監督は「一つの鍋をみんなでつつき、肉もレア、ミディアム、タレもポン酢や胡麻だれと、いろんな展開が描ける“しゃぶしゃぶ”は面白い素材だと思いました」と明かした。
  • 「ミッション:インポッシブル」最新作タイトル決定(2015.03.25)
    トム・クルーズ主演「ミッション:インポッシブル」最新作のタイトルが「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」(パラマウント配給)と発表され、劇場版最新ポスターと映像も合わせて解禁された。(3月24日付 日刊興行通信より)
  • 「東京アニメアワードフェスティバル(TAAF)2015」グランプリ決定(2015.03.25)
    「東京アニメアワードフェスティバル(TAAF)2015」の授賞式が3月22日にTOHOシネマズ日本橋で行われ、「アニメ オブ ザ イヤー部門」のグランプリに劇場映画部門は「アナと雪の女王」、テレビ部門は「ピンポン THE ANIMATION」が輝いた。(3月24日付 日刊興行通信より)
  • 人気コミックの実写化「映画 暗殺教室」が初登場1位!!シリーズ第3弾「ナイトミュージアム エジプト王の秘密」は3位にランクイン!(3月21日-3月22日)(2015.03.23)
    「週刊少年ジャンプ」に連載中の人気コミックを実写化した『映画 暗殺教室』(東宝)が初登場1位を獲得。全国313スクリーンで公開され、土日2日間で動員35万900人、興収4億1078万8100円をあげた。
  • 日本映像ソフト協会がアンチリッピングキャンペーン実施(2015.03.23)
    一般社団法人日本映像ソフト協会は3月20日から約1ヶ月間、DVDやブルーレイのリッピングの違法性を訴える「アンチリッピングキャンペーン」を実施。認知度・話題性共に上昇中の「サラリーマン山崎シゲル」のひとコマ漫画をキービジュアルに採用し、特設サイトを設け、インターネットを頻繁に利用する20代から40代男女を中心に訴求している。(3月22日付 日刊興行通信より)
  • 「ミュータント・タートルズ」興収12億円突破(2015.03.20)
    2月7日から全国公開されている「ミュータント・タートルズ」(パラマウント配給)が3月18日までの累計成績で動員80万8248人、興収12億0082万0300円と、興収12億円を突破した。(3月19日付 日刊興行通信より)
  • ポニーキャニオンが全米ヒット作「IT FOLLOWS」配給権獲得(2015.03.20)
    3月13日から15日の北米ボックス・オフィスで4劇場限定公開ながら館アベレージ4万ドル超えを記録した「IT FOLLOWS(原題)」の日本での配給権をポニーキャニオンが獲得した。昨年の「カンヌ国際映画祭」批評家週間で絶賛されたデヴィッド・ロバート・ミッチェル監督によるティーンエイジ・ホラー。この好評を受け、2週目からは少なくとも200館以上での拡大公開が決定した。(3月19日付 日刊興行通信より)


ワーグナー



「映画 暗殺教室」(C)2015 フジテレビジョン 集英社 ジェイ・ストーム 東宝 ROBOT (C)松井優征/集英社/「映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記」(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2015/「ナイトミュージアム エジプト王の秘密」(c)2014 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved./「イントゥ・ザ・ウッズ」(c)2015 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved./「ストロボ・エッジ」(C)2015映画「ストロボ・エッジ」製作委員会 (C)咲坂伊緒/集英社

ページのトップへ