今週の映画ランキング6月25日~6月26日

1位NEW(-)TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬTOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ東宝/アスミック・エース 1週目
2位UP(3)ズートピアズートピアディズニー 10週目
3位DOWN(1)植物図鑑 運命の恋、ひろいました植物図鑑 運命の恋、ひろいました松竹 4週目
4位STAY(4)貞子vs伽椰子貞子vs伽椰子KADOKAWA 2週目
5位DOWN(2)64−ロクヨン−後編64−ロクヨン−後編東宝 3週目
※写真をクリックすると公式サイトが開きます。

ニュースニュース一覧

室井滋がドリーのように忘れんぼうさんに!「ファインディング・ドリー」来日記者会見(2016.06.29)


キャラクターの帽子が素敵です
全米では6月17日から公開され、「トイ・ストーリー3」や「ズートピア」を超えるアニメーション史上歴代1位のオープニング成績を記録した「ファインディング・ドリー」のアンドリュー・スタントン監督、アンガス・マクレーン共同監督が来日し、6月29日(水)に記者会見を行った。日本語吹替版キャストの室井滋(ドリー役)、木梨憲武(マーリン役)、上川隆也(7本足の謎のタコ、ハンク役)、中村アン(ドリーの過去を知るジンベエザメ、デスティニー役)も駆けつけ、監督2人にドリーとニモの巨大オリジナル提灯をプレゼントした。
  • 川村元気原作「億男」中国で映画化(2016.07.01) new
    「世界から猫が消えたなら」原作の川村元気による小説第2作「億男」((株)マガジンハウス刊行)が、中国の華策影業有限公司の製作、「黒衣の刺客」「薄氷の殺人」のワン・ジャンと「二重生活」のリー・リンのプロデュースによって映画化されることが決定した。(6月29日付 日刊興行通信より)
  • 「ユナイテッド・シネマわかば」リニューアルオープン(2016.07.01) new
    ユナイテッド・シネマ(株)は、「シネプレックスわかば」を「ユナイテッド・シネマわかば」に館名変更し、7月23日にリニューアルオープン。体感型アトラクションシアター4DXを導入する。(6月29日付 日刊興行通信より)
  • 「ファインディング・ドリー」、金魚の祭典とタッグ(2016.06.30)
    7月16日から全国公開される「ファインディング・ドリー」(WDS配給)は、これまでに累計約600万人を動員した金魚の祭典「アートアクアリウム誕生10周年記念祭」とのタッグが決定した。(6月28日付 日刊興行通信より)
  • 「フランス映画祭2016」観客賞決定(2016.06.30)
    6月24日から27日まで有楽町朝日ホールとTOHOシネマズ日劇で開催された「フランス映画祭2016」が盛況のうち幕を閉じ、新作12本の中からエールフランス観客賞には「The Final Lesson(仮題)」(ギャガ配給)が輝いた。(6月28日付 日刊興行通信より)
  • 「SXSW TOKYO SCREENING WEEK」新宿シネマカリテで開催(2016.06.28)
    米テキサスで毎年3月に行われているエンタメの祭典「SXSW(サウス・バイ・サウスウェスト)」の映画部門が、「SXSW TOKYO SCREENING WEEK」(主催:ピクチャーズデプト)として7月16日から22日までの一週間限定で新宿シネマカリテに上陸する。(6月23日付 日刊興行通信より)
  • 「第9回したまちコメディ映画祭in台東」コメディ栄誉賞に山田洋次監督(2016.06.28)
    9月16日から19日まで浅草と上野地区で開催される「第9回したまちコメディ映画祭in台東」(略称「したコメ」)の本年度「コメディ栄誉賞」を山田洋次監督が受賞することが決定した。(6月23日付 日刊興行通信より)
  • 「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」が初登場1位、「ズートピア」が2位に浮上(6月25日-6月26日)(2016.06.27)
    人気脚本家の宮藤官九郎が監督した最新作『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』(東宝/アスミック・エース)が288スクリーンで公開され、土日2日間で動員18万8028人、興収2億5811万9400円をあげ、初登場1位を獲得。
  • イェソン、佐々木希W主演「いきなり先生になったボクが彼女に恋をした」公開(2016.06.24)
    アジアを中心に人気を誇るSUPER JUNIORのリード・ヴォーカルであるイェソンと、映画・ドラマ・CM・雑誌等で活躍する佐々木希W主演による「いきなり先生になったボクが彼女に恋をした」(松竹メディア事業部配給)が完成し、11月3日から全国公開される。(6月22日付 日刊興行通信より)
  • 「ファインディング・ドリー」全米ヒットスタート(2016.06.23)
    7月16日から全国公開される「ファインディング・ドリー」(WDS配給)が、全米歴代アニメーションで最高のオープニング成績をあげるヒットスタートを切った。(6月21日付 日刊興行通信より)





「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」(C)2016 Asmik Ace, Inc./TOHO CO., LTD./J Storm Inc./PARCO CO., LTD./AMUSE INC./Otonakeikaku Inc./KDDI CORPORATION/GYAO Corporation/「ズートピア」(C)2016 Disney. All Rights Reserved./「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」(C)2016「植物図鑑」製作委員会/「貞子vs伽椰子」(C)2016「貞子vs伽椰子」製作委員会/「64−ロクヨン−後編」(C)2016映画「64」製作委員会

ページのトップへ