ニュース

公開決定

  • 「カウントダウンZERO」公開(2010.10.04)

    「不都合な真実」の製作者が核兵器の身近な恐怖を警告するドキュメンタリー「カウントダウンZERO」(パラマウント配給)の公開日が当初11月3日(祝・水)に予定されていたが、公開プランの変更により延期された。(10月1日付 日刊興行通信より)
  • 「ブンミおじさん」来春公開(2010.10.04)

    本年度のカンヌ国際映画祭で最高賞にあたるパルムドールを受賞したアピチャッポン・ウィーラセタクン監督作「ブンミおじさん(仮題)」(ムヴィオラ配給)が来春、シネマライズ他全国で順次公開される。(9月30日付 日刊興行通信より)
  • 「リトル・ランボーズ」初日決定(2010.09.29)

    ガース・ジェニングス監督・脚本作「リトル・ランボーズ」(スタイルジャム配給)が11月6日から渋谷シネクイントほか全国で公開される。(9月28日付 日刊興行通信より)
  • ドキュメンタリー「たまの映画」初日決定(2010.09.28)

    伝説のバンド「たま」を、劇場映画デビューとなる今泉力哉監督が追った音楽ドキュメンタリー「たまの映画」(パル企画配給)が、12月25日からテアトル新宿でレイトショー公開される。(9月27日付 日刊興行通信より)
  • 「隠された日記~母たち、娘たち~」初日決定(2010.09.28)

    カトリーヌ・ドヌーヴ主演「隠された日記~母たち、娘たち~」(アルシネテラン配給)が10月23日から銀座テアトルシネマほか全国で順次公開される。(9月27日付 日刊興行通信より)
  • 日本版「パラノーマル・アクティビティ」公開決定(2010.09.28)

    最終世界興収180億円のヒットを記録した「パラノーマル・アクティビティ」の続編として日本を舞台に製作された「パラノーマル・アクティビティ 第2章 TOKYO NIGHT」(プレシディオ配給)が、11月20日からシネマサンシャイン池袋ほか全国で公開される。(9月27日付 日刊興行通信より)
  • 「THE KING‘S SPEECH」来春公開(2010.09.27)

    9月19日(現地時間)に第35回トロント映画祭の最高賞にあたるピープルズ・チョイス・アワード(観客賞)を受賞した「THE KING‘S SPEECH(原題)」(ギャガ配給)が、来春、TOHOシネマズ シャンテ他全国で順次公開される。(9月26日付 日刊興行通信より)
  • 「酔いがさめたら、うちに帰ろう。」12月4日公開(2010.09.27)

    浅野忠信、永作博美共演「酔いがさめたら、うちに帰ろう。」(ビターズ・エンド配給)が、12月4日からシネスイッチ銀座、テアトル新宿他全国で公開され、さらに10月23日から開催される第23回東京国際映画祭の日本映画・ある視点部門のオープニング作品にも決定した。(9月26日付 日刊興行通信より)
  • 「バスキアのすべて」初日決定(2010.09.22)

    今年で生誕50周年を迎える画家・バスキアを追ったドキュメンタリー映画「Jean‐Michel Basquiat The Radiant Child」の邦題が「バスキアのすべて」(CJEJ配給)に決定し、12月18日からシネマライズで公開される。(9月21日付 日刊興行通信より)
  • イーサン・ホーク主演「デイブレイカー」初日決定(2010.09.16)

    イーサン・ホーク主演のSF映画「デイブレイカー」(ブロードメディア・スタジオ配給)が11月27日から新宿バルト9他全国で公開される。(9月15日付 日刊興行通信より)
  • 宝塚歌劇の人気作上映決定(2010.09.16)

    宝塚歌劇の人気作「スカーレット・ピンパーネル」の東京宝塚劇場公演が「タカラヅカ レビュー シネマ」(東宝映像事業部配給)の第3弾として、10月16日からTOHOシネマズ六本木ヒルズ他で限定先行上映され、2011年1月からTOHOシネマズ他で全国公開される。(9月15日付 日刊興行通信より)
  • ミシェル・ファイファー主演「シェリ」10月16日公開(2010.09.15)

    フランスの女性作家コレットの代表作「シェリ」を製作費40億円をかけ映画化した「わたしの可愛い人-シェリ」(セテラ・インターナショナル配給)が10月16日から、Bunkamuraル・シネマほか全国で順次公開される。(9月14日付 日刊興行通信より)
  • 「わたしを離さないで」来春公開決定(2010.09.13)

    カズオ・イシグロの同名小説を映画化した「Never Let Me Go」の邦題が「わたしを離さないで」(FOX配給)に決定し、来春、TOHOシネマズシャンテ、Bunkamuraル・シネマで公開される。(9月12日付 日刊興行通信より)
  • 「マイ・バック~」初夏公開(2010.09.09)

    妻夫木聡、松山ケンイチ主演作「マイ・バック・ページ」(アスミック・エース配給)が2011年初夏、新宿ピカデリーほか全国公開される。原作は、川本三郎氏自身のジャーナリスト時代に経験した愉しくもほろ苦い日々を綴ったノンフィクションを、脚本家・向井康介が、3年近くもの歳月を費やし、フィクションとして再構成。山下敦弘監督が映画化した。(9月8日付 日刊興行通信より)
  • 「戦火の中へ」邦題&公開決定(2010.09.08)

    「サヨナライツカ」等のイ・ジェハン監督最新作「71~Into the Fire(英題)」の邦題が「戦火の中へ」(角川映画配給)に決定し、2011年2月から角川シネマ新宿ほか全国で公開される。主演は、チェ・スンヒョン。共演は、クォン・サンウ、チャ・スンウォン、キム・スンウ。(9月7日付 日刊興行通信より)

« 前の15件 |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  | 26 |  27  |  28  |  29  |  30  | 次の15件 »

バックナンバー

ページのトップへ