ニュース

作品ニュース

  • 「孤狼の血 LEVEL2」続編製作決定(2021.09.22)

    東映(株)は、現在公開中の「孤狼の血 LEVEL2」の続編製作を発表。「孤狼の血 LEVEL2」は、コロナ禍にもかかわらず1作目の興収8億円を超えることが確実視されており、前作からのファンに加え、バイオレンス映画を観るのは初めてといった新しいファンも取り込み、続編を熱望する声が多数寄せられていることから決定。(9月20日付 日刊興行通信より)
  • 「世界は僕らに気づかない」クランクアップ(2021.09.15)

    (株)レプロエンタテインメントが主催する映画製作プロジェクト「感動シネマアワード」のグランプリ作品で、飯塚花笑監督、堀家一希主演作「世界は僕らに気づかない」がクランクアップした。(9月13日付 日刊興行通信より)
  • 平野啓一郎原作「ある男」石川慶監督により映画化(2021.09.06)

    「第70回読売文学賞」を受賞し、累計19万部を超える平野啓一郎のベストセラー小説「ある男」を石川慶監督が映画化し、松竹配給により2022年に全国公開されることが決定した。(9月2日付 日刊興行通信より)
  • WBの日本初ホラー「カラダ探し」橋本環奈主演で映画化(2021.09.01)

    「IT/イット」や「死霊館」シリーズ、「シャイニング」など世界的名作ホラーを生みだしてきたワーナー ブラザースが、日本で初のホラー作品プロジェクトを始動させ、橋本環奈主演、羽住英一郎監督でウェルザード著「カラダ探し」を実写映画化し、2022年に全国公開する。(8月30日付 日刊興行通信より)
  • 「余命10年」藤井道人監督が映画化(2021.08.25)

    現在50万部を突破している小坂流加のベストセラー恋愛小説「余命10年」を藤井道人監督が映画化し、ワーナー・ブラザース配給により2022年全国公開される。(8月23日付 日刊興行通信より)
  • 埼玉県入間市を舞台に「ラストサマーウォーズ」製作決定(2021.08.18)

    埼玉県入間市を舞台に、自主映画制作に奮闘する小学生たちのひと夏を描いた「ラストサマーウォーズ」の製作が決定した。(8月16日付 日刊興行通信より)
  • 「翔んで埼玉II(仮)」製作決定(2021.08.16)

    GACKTと二階堂ふみのW主演で2019年に公開され、興収37・6億円のヒットを記録した「翔んで埼玉」の続編製作が決定し、「翔んで埼玉II(仮)」(東映配給)として2022年に公開される。(8月13日付 日刊興行通信より)
  • 阿部寛主演で「異動辞令は音楽隊!」製作(2021.07.05)

    「ミッドナイトスワン」の内田英治監督と、ドラマ「ドラゴン桜」も好評だった阿部寛がタッグを組む「異動辞令は音楽隊!」(ギャガ配給)の製作が決定し、8月上旬から撮影が開始される。(7月2日付 日刊興行通信より)
  • “恐怖の村”シリーズ第3弾「牛首村」主演はKoki,(2021.06.21)

    2020年の「犬鳴村」、2021年の「樹海村」に続く“恐怖の村”シリーズ第3弾のタイトルが「牛首村」(東映配給)に決定し、主演をモデルとして国内外で活躍するKoki,が務め、映画デビューを果たす。(6月17日付 日刊興行通信より)
  • 二宮和也主演で「TANG タング」2022年公開(2021.06.17)

    ワーナー・ブラザース ジャパン合同会社は、二宮和也を主演に迎えた映画「TANG タング」の製作を決定し、2022年に全国公開する。(6月15日付 日刊興行通信より)
  • 「99・9‐刑事専門弁護士‐THE MOVIE」新ヒロイン決定(2021.05.13)

    今冬公開される松本潤主演、香川照之共演作「99・9‐刑事専門弁護士‐THE MOVIE」(松竹配給)の新ヒロインに杉咲花が決定した。(5月11日付 日刊興行通信より)
  • 永野芽郁、田中圭、石原さとみ出演で「そして、バトンは渡された」映画化(2021.04.12)

    「本屋大賞」を受賞した瀬尾まいこによる累計発行部数77万部突破のベストセラー小説「そして、バトンは渡された」が前田哲監督、永野芽郁、田中圭、石原さとみ出演で映画化され、ワーナー・ブラザース配給により10月29日から全国公開される。(4月9日付 日刊興行通信より)
  • 「ブラッククローバー」初のアニメ映画化(2021.04.05)

    (株)集英社は、「週刊少年ジャンプ」に連載中の田畠裕基による魔法バトルファンタジー漫画「ブラッククローバー」初のアニメ映画製作を決定し、「週刊少年ジャンプ」公式YouTubeチャンネルで特報PVを3月29日から公開している。(4月2日付 日刊興行通信より)
  • 黒木華、柄本佑主演で「先生、私の隣に座っていただけませんか?」映画化(2021.04.01)

    カルチュア・エンタテインメント(株)と(株)蔦屋書店が主催する「TSUTAYA CREATORS‘ PROGRAM FILM2018」の準グランプリ企画「先生、私の隣に座っていただけませんか?」が映画化され、ファントム・フィルム配給により9月10日から新宿ピカデリー他全国で公開される。(3月30日付 日刊興行通信より)
  • のん主演・監督による初の劇場長編「Ribbon」2021年公開(2021.03.24)

    女優・のん初の劇場長編監督作「Ribbon」が2021年に公開されることが明らかとなり、場面写真と特別映像が解禁された。(3月22日付 日刊興行通信より)

1 |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  | 次の15件 »

バックナンバー

ページのトップへ