ニュース

その他

  • 没後50年特別企画「市川雷蔵祭」8月23日から開催(2019.08.22)

    没後50年特別企画として「市川雷蔵祭」(角川配給)が8月23日から9月26日まで角川シネマ有楽町で開催される。37歳という若さでこの世を去った市川雷蔵の40作品を上映し、「薄桜記」など4Kデジタル復元版による初上映作品の他、カメオ出演している「旅のお色気」も上映する。(8月20日付 日刊興行通信より)
  • スター選手たちが総出演!

    「ボールを奪え パスを出せ/FCバルセロナ最強の証」先行デジタル配信中(2019.07.18)

    世界最強”のサッカー・チーム、FCバルセロナの「圧倒的な強さの秘密」に迫るドキュメンタリー映画『ボールを奪え パスを出せ/FCバルセロナ最強の証(あかし)」が、FCバルセロナが出場する「Rakuten Cup」(7/23開催)に先駆け、7月12日(金)から、Google Play/Amazonビデオで先行デジタル配信(TVOD・レンタル版)されている。
  • 「キネマ旬報」映画検定をリニューアルして開催(2019.07.11)

    (株)キネマ旬報社は、映画雑誌「キネマ旬報」が今年で創刊100年となるのを機に、休止していた「映画検定」を5年ぶりにリニューアル及びヴァージョンアップして開催する。事業パートナーに(株)イー・コミュニケーションズ、Yahoo!映画、(株)シュガー・ラッシュ、総合プロデューサーに松崎健夫氏(映画評論家)を迎え、 告知協力はイオンエンターテイメント(株)が行う。(7月9日付 日刊興行通信より)
  • 上田慎一郎監督所属の新会社がエイベックス・ピクチャーズと業務提携(2019.06.24)

    「カメラを止めるな!」の上田慎一郎監督と「こんぷれっくす×コンプレックス」のふくだみゆき監督が所属する映画製作団体「PANPOCOPINA」は、より本格的な制作を行うことを目的に本年1月29日に(株)PANPOCOPINA(鈴木伸宏代表取締役)として設立され、この度、エイベックス・ピクチャーズ(株)と業務提携を行うことが決定した。(6月20日付 日刊興行通信より)
  • 「台湾巨匠傑作選2019」新宿K’s cinemaで開催(2019.03.14)

    「台湾巨匠傑作選2019〜恋する台湾〜」(オリオフィルムズ配給)が4月20日から5月10日まで新宿K‘s cinemaで開催される。新宿K‘s cinemaの月間動員新記録を樹立した昨年に続き、第4弾は台湾映画における恋愛映画の系譜をテーマに、台湾ニューシネマから現代に連なるポップな作品まで21作品を上映。(3月12日付 日刊興行通信より)
  • 「TSUTAYA CREATORS‘ PROGRAM FILM2019」募集開始(2019.03.11)

    カルチュア・エンタテインメント(株)と(株)TSUTAYAが主催する映像企画とクリエイターの発掘プログラム「TSUTAYA CREATORS‘ PROGRAM(TCP) FILM2019」は、3月7日から本年度の募集を開始し、応募説明会を3月25日に実施する。(3月7日付 日刊興行通信より)
  • 「午前十時の映画祭10―FINAL―」4月5日から開催(2019.02.28)

    川喜多記念映画文化財団と映画演劇文化協会は、「午前十時の映画祭10―FINAL―」をもって同企画を終了することを発表し、4月5日からTOHOシネマズ新宿をはじめ全国58劇場で約1年間に亘り全27本を上映する。(2月26日付 日刊興行通信より)
  • 「GEMSTONE」第1回企画審査員に樋口真嗣監督(2019.02.18)

    東宝(株)とAlphaBoat合同会社による動画メディアを活用した次世代のクリエイターを発掘するオーディション・プロジェクト「GEMSTONE」では、「ゴジラ」をテーマにした第1弾企画の審査員に樋口真嗣監督を迎えることを決定。(2月14日付 日刊興行通信より)
  • 「映画感想画コンクール首都圏大会」開催(2018.11.26)

    映画感想画コンクール首都圏大会実行委員会は、映画を通じて子供たちの想像力と表現力を養い、心を育む社会の実現を目指し、「映画感想画コンクール首都圏大会」(後援:(株)首都圏TSUTAYA、山梨日日新聞社 山梨放送、(株)J‐WAVE)を開催する。(11月22日付 日刊興行通信より)
  • 東宝とAlphaBoatが次世代ノクリエイター発掘オーディション始動(2018.11.12)

    東宝(株)は、AlphaBoat合同会社と資本業務提携の一環で動画メディアを活用した次世代のクリエイターを発掘するオーディション・プロジェクト「GEMSTONE」を共同で開始し、第1弾として“ゴジラ”をテーマに幅広い作品を募集する。(11月8日付 日刊興行通信より)
  • 「訪れてみたい日本のアニメ聖地88」を発表(2018.11.01)

    一般社団法人アニメツーリズム協会は、2019年版「訪れてみたい日本のアニメ聖地88」の発表会を「第31回東京国際映画祭」開催中の六本木ヒルズで10月29日に開催した。同協会は2016年9月に設立され、全世界のアニメファンからの投票に基づき、「訪れてみたい日本のアニメ聖地88(2018年版)」を昨年8月に初選定し発表、今年は新たに22作品が加わった。(10月30日付 日刊興行通信より)
  • 「松竹ジャパングランプリ 全国オーディション 2018」開催(2018.07.31)

    松竹は、松竹芸能、松竹エンタテインメントと初の大型合同オーディション「松竹ジャパングランプリ 全国オーディション 2018」の募集を7月27日から開始。第一次審査は、札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、博多で開催され、全国から希望者を募り、応募者全員に対して面接を実施する予定。「あなたの個性を輝かせます。」をコンセプトに、0歳から100歳まで、松竹らしく長く広く愛されるスターの原石発掘を目指すとしている。(7月29日付 日刊興行通信より)
  • 「第2回キミコエ・オーディション」8月1日から募集開始(2018.07.23)

    (株)東北新社が立ち上げた声優育成プロジェクト「キミコエ・プロジェクトは、声優・俳優を目指す男性を募集する「第2回キミコエ・オーディション」を8月1日から開始する。(7月19日付 日刊興行通信より)
  • 「2017中国・日本新作映画上映」盛況終了(2017.12.11)

    国際交流基金、ユニジャパン(東京国際映画祭)、上海国際影視節有限公司(上海国際映画祭)は共同で「2017中国・日本新作映画上映」を12月1日から3日まで中国の上海、深セン、昆明で開催し、オープニング作品として吉田大八監督の「美しい星」、クロージング作品として小林政広監督の「海辺のリア」を上映した。(12月7日付 日刊興行通信より)
  • 「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」公開記念ショップ期間限定オープン(2017.11.20)

    (株)ホットトイズジャパンは、「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」(WDS配給)の12月15日公開を記念し、渋谷「109MEN‘S」にオフィシャルショップを11月23日から2018年1月14日までの期間限定でオープンする。(11月16日付 日刊興行通信より)

1 |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  | 次の15件 »

バックナンバー

ページのトップへ