ニュース

公開決定

  • 「ドラゴンボールZ 神と神」日本映画初IMAX上映決定(2013.02.07)

    3月30日から全国公開される「ドラゴンボールZ 神と神」(東映配給)は日本映画初となるIMAX®デジタルシアターでの上映が決定した。(2月6日付 日刊興行通信より)
  • スタジオジブリ最新作「かぐや姫の物語」秋に公開を延期(2013.02.06)

    東宝は、今夏公開予定だった高畑勲監督作「かぐや姫の物語」の公開を秋に延期することを発表した。(2月5日付 日刊興行通信より)
  • 「キャリー」全米公開日がハロウィーンの時期に変更(2013.01.28)

    クロエ・グレース・モレッツ主演ホラー「キャリー」(SPE配給)の全米公開日がハロウィーン・シーズンの10月18日に変更されたことに伴い、日本での公開時期も2013年秋に変更された。(1月27日付 日刊興行通信より)
  • ワーナー・ブラザース、2013-2014ラインナップ発表(2013.01.24)

    ワーナー・ブラザース映画は、2013年以降のラインナップを発表。洋画は「クラウド アトラス」「華麗なるギャツビー」等24本、ローカルプロダクションは「藁の楯 わらのたて」等6本を予定している。(1月23日付 日刊興行通信より)
  • アスミック・エース、2013年ラインナップ発表(2012.12.26)

    アスミック・エース(株)は、2013年のラインナップを発表。来年は8本の配給を予定しており、内訳は洋画5本、邦画2本(共同配給)、アニメ1本となっている。(12月25日付 日刊興行通信より)
  • 「シネマ歌舞伎」一挙上映決定(2012.12.18)

    松竹は、2013年4月に新開場する歌舞伎座のこけら落とし記念として、2005年からスタートした「シネマ歌舞伎」を一挙上映。全国の映画館での「月イチ歌舞伎」、東劇での「全作品アンコール上映」を実施する。料金は各作品2000円(「鷺娘/日高川入相花王」「京鹿子娘二人道成寺」は各1000円)。(12月17日付 日刊興行通信より)
  • 東京セレソンDXの舞台「くちづけ」を堤監督が映画化(2012.11.29)

    「日本で一番泣ける劇団」と熱狂的な支持を集めながら2012年末をもって解散を発表した東京セレソンデラックスの名作舞台「くちづけ」が宅間孝行原作・脚本、堤幸彦監督により映画化され、東映配給により2013年5月25日から新宿バルト9他で公開される。(11月28日付 日刊興行通信より)
  • 「許されざる者」2013年9月13日公開(2012.11.09)

    1993年にアカデミー賞で作品賞他4部門を受賞したクリント・イーストウッド監督・主演作「許されざる者」に感銘を受けた李相日監督が、アメリカ・西部劇の設定を日本の時代劇に移してリメイクする「許されざる者」(WB配給)の公開が2013年9月13日に決定した。(11月8日付 日刊興行通信より)
  • 麻生久美子&安田章大酒宴「ばしゃ馬さんとビッグマウス」来年秋公開(2012.10.24)

    麻生久美子と関ジャニ∞の安田章大が主演する「ばしゃ馬さんとビッグマウス」(東映配給)が11月8日にクランクインし、2013年秋、全国公開されることが決定した。(10月23日付 日刊興行通信より)
  • 黒沢清監督&トニー・レオン主演「一九〇五」来秋公開(2012.09.13)

    黒沢清監督最新作で、トニー・レオンが日本映画に初出演する「一九〇五」(松竹、プレノンアッシュ配給)が来秋全国公開される。(9月12日付 日刊興行通信より)
  • 「ドラゴンボールZ」2013年3月30日公開決定(2012.07.27)

    東映は、17年ぶり18作目となる劇場版「ドラゴンボールZ」を2013年3月30日から全国公開する。(7月26日付 日刊興行通信より)
  • 「ファインディング・ニモ」3Dで9月に公開(2012.07.25)

    2003年に公開されヒットした「ファイディング・ニモ」が3D映画となり、9月15日から「ファイディング・ニモ3D」(WDS配給)として日本語吹替版で全国公開される。(7月24日付 日刊興行通信より)
  • 宮本輝原作「草原の椅子」佐藤浩市主演で映画化(2012.07.11)

    東映は、宮本輝原作の「草原の椅子」を、成島出監督、佐藤浩市、西村雅彦、吉瀬美智子出演で映画化し、2013年春に公開する。(7月10日付 日刊興行通信より)
  • 宮藤官九郎監督、草なぎ剛主演「中学生円山」来年公開(2012.07.10)

    東映は、宮藤官九郎監督、草なぎ剛主演による妄想うずまく団地を舞台にしたホームドラマ「中学生円山」を2013年に公開する。(7月9日付 日刊興行通信より)
  • トム・クルーズ主演最新作「アウトロー」来年2月公開(2012.07.06)

    トム・クルーズ主演最新作「JACK REACHER」(全米12月21日公開)の邦題が「アウトロー」(パラマウント配給)に決定し、2013年2月、丸の内ピカデリー他全国で公開される。(7月5日付 日刊興行通信より)

« 前の15件 |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  | 8 |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  | 次の15件 »

バックナンバー

ページのトップへ