ニュース

公開決定

  • 「ファンタスティック Mr.FOX」3月19日公開(2010.12.15)

    ウェス・アンダーソン監督初のストップ・モーション・ピクチャー「ファンタスティックMr.FOX」(ショウゲート配給)が、2011年3月19日からシネスイッチ銀座ほか全国で公開される。(12月14日付 日刊興行通信より)
  • 「きかんしゃトーマス ミスティックアイランド レスキュー大作戦!!」来春公開(2010.12.14)

    東宝映像事業部は、(株)ソニー・クリエイティブ プロダクツがマスターライセンスを保有する「きかんしゃトーマス ミスティアイランド レスキュー大作戦!!」を配給し、2011年4月下旬から全国のシネコンを中心に公開する。(12月13日付 日刊興行通信より)
  • 「キッズ・オールライト」邦題&公開決定(2010.12.14)

    アネット・ベニングとジュリアン・ムーアW主演作「The Kids Are All Right」の邦題が「キッズ・オールライト」(ショウゲート配給)に決定し、来年GWから渋谷シネクイントほか全国で公開される。(12月12日付 日刊興行通信より)
  • 「ブルーバレンタイン」4月下旬公開(2010.12.14)

    「君に読む物語」のライアン・ゴズリングと「ブロークバック・マウンテン」のミシェル・ウィリアムズ共演作「ブルーバレンタイン」(クロックワークス配給)が、4月下旬から新宿バルト9、TOHOシネマズシャンテ他で公開される。(12月12日付 日刊興行通信より)
  • 「ショパン 愛と哀しみの旋律」3月5日公開(2010.12.14)

    ショウゲート配給「ショパン 愛と哀しみの旋律」が3月5日からシネスイッチ銀座他で公開される。(12月12日付 日刊興行通信より)
  • 「ブラック・スワン」邦題決定(2010.12.09)

    ナタリー・ポートマン主演、ダーレン・アロノフスキー監督最新作「BLACK SWAN」の邦題が「ブラック・スワン」(FOX配給)に決定し、2011年春にTOHOシネマズシャンテ他全国で公開される。(12月8日付 日刊興行通信より)
  • 「孫文の義士団」邦題&GW公開決定(2010.12.08)

    来年100周年を迎える辛亥革命を題材に描き、アジア各国でヒットを記録した中国・香港映画「十月囲城[BODYGUARDS&ASSASSINS]」の邦題が「孫文の義士団」(ギャガ配給)に決定し、2011年ゴールデンウィークからシネマスクエアとうきゅう他全国で公開される。(12月7日付 日刊興行通信より)
  • 「英国王のスピーチ」邦題&初日決定(2010.12.08)

    本年度のトロント映画祭で最高賞(観客賞)を受賞した「The King‘s Speech」の邦題が「英国王のスピーチ」(ギャガ配給)に決定し、2月26日からTOHOシネマズシャンテ、Bunkamuraル・シネマほか全国で順次公開される。(12月7日付 日刊興行通信より)
  • 「照和 My Little Town/KAI BAND」12月18日公開(2010.12.08)

    KAI BANDが原点であるライブハウス“照和”でデビュー後初のステージを踏んだ模様を追ったライブ・ドキュメンタリー「照和 My Little Town/KAI BAND」(スタイルジャム配給)が12月18日からシネセゾン渋谷ほか全国で公開される。(12月7日付 日刊興行通信より)
  • 「さくら、さくら~サムライ化学者 高峰譲吉の生涯~」3月5日公開(2010.12.06)

    エジソンやロックフェラーと並んで称えられる化学者・高峰譲吉氏の生涯を初映画化した「さくら、さくら~サムライ化学者 高峰譲吉の生涯~」(アステア配給)が、2011年3月5日から銀座シネパトスほか全国で順次公開される。(12月5日付 日刊興行通信より)
  • 「幸せの始まりは」2月11日公開(2010.12.03)

    「愛と追憶の日々」「恋愛小説家」のジェームズ・L・ブルックス監督が「ウォーク・ザ・ライン/君につづく道」のリース・ウィザースプーン主演で贈るラブ・ストーリー「幸せの始まりは」(SPE配給)が、2月11日からTOHOシネマズ日劇ほか全国で公開される。(12月2日付 日刊興行通信より)
  • 「愛する人」1月15日公開(2010.12.02)

    「彼女を見ればわかること」「美しい人」のロドリゴ・ガルシア監督作「愛する人」(ファントム・フィルム配給)が1月15日からBunkamuraル・シネマ、TOHOシネマズシャンテ他全国で公開される。(12月1日付 日刊興行通信より)
  • 「最後の忠臣蔵」日米同時公開決定月公開(2010.12.01)

    12月18日から全国公開される「最後の忠臣蔵」(WB配給)が、時代劇映画としては異例の日米同時公開が決定。アメリカでは12月17日から31日までの2週間、ハリウッドのMann Chinese6で上映される。(11月30日付 日刊興行通信より)
  • 「星を追う子ども」来年5月公開(2010.11.30)

    「ほしのこえ」でデビューを飾り、2004年初の長編作品「雲のむこう、約束の場所」で毎日映画コンクールアニメーション映画賞を受賞した新海誠監督の最新作「星を追う子ども」(メディアファクトリー、コミックス・ウェーブ・フィルム配給)が2011年5月から全国公開される。(11月29日付 日刊興行通信より)
  • 「マイ・バック・ページ」5月28日公開(2010.11.29)

    妻夫木聡、松山ケンイチ主演作「マイ・バック・ページ」(アスミック・エース配給)が2011年5月28日から新宿ピカデリー、丸の内TOEI他全国公開される。また、1988年に出版された川本三郎氏による原作が11月25日に復刊される。(11月28日付 日刊興行通信より)

« 前の15件 |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  | 22 |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  | 次の15件 »

バックナンバー

ページのトップへ