ニュース

公開決定

  • 「Zアイランド」追加キャスト発表&初日決定(2014.12.22)

    哀川翔芸能生活30周年主演最新作「Zアイランド」(角川、吉本興業配給)の初日が5月16日に決定し、追加キャストとして、銭荷島唯一の医者・しげる役に風間俊介、しげるの幼馴染の警官・白川役に窪塚洋介、しげるの元カノであるナースの直美役にシシド・カフカ、漁師の作田役に般若、吉田の愛人・恵役に篠原ゆき子が発表された。(12月19日付 日刊興行通信より)
  • 松竹創業120周年記念 2015年ラインナップを発表(2014.12.18)

    松竹は、2015年に創業120周年を迎えることを記念し、ラインナップ発表会と山田洋次監督の新作「母と暮せば」の製作発表会見を12月17日に開催した。松竹にとって大規模なラインナップ発表会は10年ぶりとなり、120周年ということで配給マークも新たに作成。チャレンジングな企画作品を“BLUE LINE”と命名し、グローバルに展開する際のオープニング映像も新たに制作した。また、旧作のデジタル修復も毎年進めており、世界三大映画祭では3年連続で特集が組まれ、評価されている。さらに、衛星劇場チャンネルでは、来年2月から1年かけて松竹作品を未放送作品も含めて放送していくことが明らかとなった。(12月17日付 日刊興行通信より)
  • 東宝、2015年のラインナップ38本を発表(2014.12.12)

    東宝は、2015年度のラインナップ発表を12月11日に本社で行った。来年の大作としては、現在公開中の『寄生獣』の完結編や『進撃の巨人』の2部作、テレビ局製作では『HERO』、『S―最後の警官―』、『ST』など連ドラの映画化や続編が並び、アニメは細田守監督待望の新作『バケモノの子』、シリーズでは『ドラえもん』、『コナン』、『ポケモン』、『クレヨンしんちゃん』に『妖怪ウォッチ』が加わり、『NARUTO』も夏に新作が公開と充実している。(12月11日付 日刊興行通信より)
  • 東宝、「ゴジラ」の完全新作を製作、2016年公開(2014.12.11)

    東宝は12月8日、「ゴジラ」の完全新作の製作を発表。また、「ゴジラ戦略会議」(ゴジコン)の設立と、実物大「ゴジラヘッド」を新宿に出現させるなど、生誕60周年を締めくくるプロジェクトを発表した。(12月10日付 日刊興行通信より)
  • ノンフィクション「日本のいちばん長い日」映画化(2014.12.10)

    昭和史研究の第一人者である半藤一利のノンフィクション「日本のいちばん長い日」が原田眞人監督、役所広司主演で映画化され、松竹とアスミック・エースの配給により2015年8月に全国公開される。(12月9日付 日刊興行通信より)
  • 「美女と野獣」日本語吹替版上映決定(2014.12.08)

    11月1日から全国で公開されている「美女と野獣」(ギャガ配給)は、5週目も好調を維持し、更なる集客を目指して日本語吹替版の上映を12月27日からお台場シネマメディアージュ、渋谷シネパレス、イクスピアリ、他全国の劇場で順次実施する。(12月7日付 日刊興行通信より)
  • E‐girlsの石井杏奈初主演作「ガールズ・ステップ」2015年公開(2014.12.05)

    EXILEのDNAを受け継ぐガールズ・エンターテインメント・グループ「E‐girls」のメンバーである石井杏奈が2015年公開予定の「ガールズ・ステップ」(東映配給)で初の主演を務めることが決定した。(12月4日付 日刊興行通信より)
  • 「ターミネーター」最新作、来年7月公開(2014.12.04)

    全世界で14億ドル、日本でも220億円を超える興収を記録するヒットシリーズ「ターミネーター」の最新作「TERMINATOR:GENISYS(原題)」の邦題が「ターミネーター:新起動/ジェニシス」(パラマウント配給)に決定し、2015年7月から全国公開される。(12月3日付 日刊興行通信より)
  • 北野武監督最新作「龍三と七人の子分たち」来年4月公開決定(2014.11.10)

    初登場1位のヒットを記録した「アウトレイジ ビヨンド」以来2年ぶり、17作目となる北野武監督最新作「龍三と七人の子分たち」(WB、オフィス北野配給)が2015年4月25日から全国公開される。(11月9日付 日刊興行通信より)
  • 「駆込み女と駆出し男」初日決定&第2弾キャストとして樹木希林、堤真一ら発表(2014.10.03)

    井上ひさしの時代小説「東慶寺花だより」を基に原田眞人監督が初の時代劇に挑んだ「駆込み女と駆出し男」(松竹配給)の公開日が2015年5月16日に決定。また、大泉洋、戸田恵梨香、満島ひかりに続く第2弾キャストも発表された。(10月2日付 日刊興行通信より)
  • 「ミュータント・タートルズ」2015年正月第2弾に公開日変更(2014.09.05)

    12月19日公開予定だった「ミュータント・タートルズ」(パラマウント配給)の公開日が2015年正月第2弾に変更された。(9月4日付 日刊興行通信より)
  • 大泉洋主演「駆込み女と駆出し男」で来年5月公開(2014.09.01)

    井上ひさしが晩年、11年かけて紡いだ時代小説「東慶寺花だより」を基に原田眞人が監督・脚本を手掛け、大泉洋が主演する「駆込み女と駆出し男」(松竹配給)が2015年5月に全国公開される。(8月31日付 日刊興行通信より)
  • 「ジャングル・ブック」映画化、2016年公開(2014.08.27)

    ワーナー・ブラザース・ピクチャーズは、ラドヤード・キップリングによる「ジャングル・ブック」を基に3D長編「ジャングル・ブック:オリジンズ(原題)」を製作し、2016年10月21日に世界公開する。(8月26日付 日刊興行通信より)
  • 浅田次郎原作「王妃の館」水谷豊主演で映画化(2014.08.07)

    1998年から2001年にかけて雑誌「メイプル」に連載された浅田次郎原作「王妃の館」が、橋本一監督、水谷豊主演で映画化され、東映配給により2015年GWに全国公開される。(8月6日付 日刊興行通信より)
  • ハローキティ40周年記念作品「くるみ割り人形」公開(2014.08.06)

    (株)サンリオは、1979年に実写人形アニメーション化した「くるみ割り人形」を35年の時を経て最新デジタル技術で新しく生まれ変わらせ、ハローキティ40周年記念作品として、アスミック・エース配給により11月29日から新宿ピカデリー、イオンシネマ他で公開する。(8月5日付 日刊興行通信より)

« 前の15件 |  1  |  2  |  3  |  4  | 5 |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  | 次の15件 »

バックナンバー

ページのトップへ