ニュース

イベント・タイアップ

  • 「ヤスミン・アフマド監督特集」8月21日から開催(2010.08.12)

    昨年7月25日に急逝した現代マレーシア映画の牽引者ヤスミン・アフマド監督の特集上映が8月21日から28日までアテネ・フランセ文化センターで行われる。(8月11日付 日刊興行通信より)
  • 「食べて、祈って、恋をして」NYプレミア開催(2010.08.12)

    8月13日に全米公開されるジュリア・ロバーツ主演「食べて、祈って、恋をして」(SPE配給)のプレミア上映が、8月10日(日本時間11日)、ニューヨークのジークフェルド・シアターで開催された。(8月11日付 日刊興行通信より)
  • 「つかこうへい作品追悼上映」8月28日から東劇にて開催(2010.08.12)

    松竹は、7月10日に逝去した劇作家つかこうへい氏が、原作や脚本を手掛けた映画の代表作を上映する「つかこうへい追悼上映」を、8月28日から東劇にて開催。9月17日までの21日間で、「蒲田行進曲」、「熱海殺人事件」、「幕末純情伝」、「寝盗られ宗助」の4作品を1日2本立てで上映していく。(8月11日付 日刊興行通信より)
  • モーション・キャプチャー導入、東映デジタルセンター完成(2010.08.09)

    東映デジタルセンターが東映東京撮影所内(東京都練馬区東大泉2-34-5)に完成した。当施設の完成により、東映東京撮影所と東映ラボ・テックのデジタルポストプロダクション事業が集結・再構築され、映画からテレビ作品まで、映像から音声までを一元化した総合デジタルポストプロダクション機能を持つことになる。(8月8日付 日刊興行通信より)
  • 「ヘヴンズ ストーリー」公開記念し、瀬々敬久自選作品集開催(2010.08.05)

    瀬々敬久監督による全9章、4時間38分に及ぶ意欲作「ヘヴンズ ストーリー」(ムヴィオラ配給)の10月公開を記念し、50本余りの作品の中から監督自身が選んだ34本を8日間にわたって上映する特集「The Soul of ZEZE‐瀬々敬久自選作品集」が、8月10日からアテネ・フランセ文化センターで開催される。(8月4日付 日刊興行通信より)
  • 「ほん怖」iPadでも1位(2010.07.26)

    パル企画と日本スカイウェイ共同製作のオリジナルビデオ「ほんとうにあった怖い話」(以下「ほん怖」)シリーズが、3月発売のiPhoneアプリに続き、7月21日にリリースしたiPadアプリでもApp storeのiPadアプリ・エンターテイメントカテゴリー1位を獲得した。(7月25日付 日刊興行通信より)
  • 洋画メジャー5社共同企画「80‘sStreet」実施(2010.07.22)

    20世紀フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン、ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント、パラマウント ジャパン、ワーナー エンターテイメント ジャパンの洋画メジャー5社は、80年代にヒットした映画から厳選した80タイトルのブルーレイやDVDを共同でプロモーションする「80‘s Street キャンペーン」を8月4日から実施する。(7月21日付 日刊興行通信より)
  • ジェイデン・スミスが「ベスト・キッド」エンディング曲でデビュー(2010.07.14)

    8月14日から新宿ピカデリー他全国公開される「ベスト・キッド」(SPE配給)に出演するジェイデン・スミスが、世界的人気歌手となったジャスティン・ビーバーが歌う本作のエンディングテーマ曲「ネヴァー・セイ・ネヴァー」にラップで参加し歌手デビューを果たす。(7月13日付 日刊興行通信より)
  • ワーナー・マイカルが「借りぐらしのアリエッティ」上映記念パネル展実施(2010.07.14)

    (株)ワーナー・マイカルは、7月17日から公開されるスタジオジブリ最新作「借りぐらしのアリエッティ」の上映を記念し、公開初日から8月13日まで、全国のワーナー・マイカル・シネマズ60劇場を併設するショッピングセンター内に特設コーナーを設け、映画のメインビジュアルをはじめとする10種類のパネルを展示する(入場無料)。(7月13日付 日刊興行通信より)
  • 「シスタースマイル」記念イベント(2010.07.12)

    7月3日から公開中の「シスタースマイル ドミニクの歌」(セテラ配給)は6日、上映館であるシネスイッチ銀座にて公開記念イベントを開催。(7月8日付 日刊興行通信より)
  • 「ナルニア第3章」3D予告編(2010.07.12)

    2011年2月25日からTOHOシネマズ日劇ほか全国で公開される「ナルニア国物語」シリーズ第3弾の邦題が「ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島」(FOX配給)に決定し、シリーズ初の3D製作となる本作の3D版予告編が、今月10日から全国の劇場で上映される。(7月8日付 日刊興行通信より)
  • WM、W杯決勝戦3D中継(2010.07.09)

    (株)ワーナー・マイカルはスカパーJSAT(株)の協力を得て、7月11日27時30分(日本時間)から「2010FIFAワールドカップ 南アフリカ大会」決勝戦の3D生中継を、ワーナー・マイカル・シネマズ港北ニュータウンで実施する。(7月7日付 日刊興行通信より)
  • 「さんかく」イベント決定(2010.07.07)

    6月26日から公開中の高岡蒼甫主演作「さんかく」(日活配給)のイベントが決定。7日はテアトル新宿で21時20分の回上映終了後に吉田恵輔監督と森直人氏(映画評論家)のトークイベント、11日にはヒューマントラストシネマ渋谷で14時10分上映終了後に『羊毛とおはな』によるトーク&ミニライブが行われる。(7月6日付 日刊興行通信より)
  • 「ハリポタ7」予告編&限定前売券発売(2010.07.02)

    「ハリー・ポッター」シリーズ第7章にして最終2部作となる「ハリー・ポッターと死の秘宝」(WB配給)は、英国ロンドンでの1年4ヶ月にわたる撮影を今年6月中旬に終了。前後編2部作として「PART1」が11月19日から、続いて「PART2」が2011年夏にそれぞれ日本公開される(予定)。その待望の公開に先駆け、7月3日からは全国の主要劇場(約1000スクリーン)にて予告編を上映、同時に「PART1&2」が鑑賞できるプレミアムセット券(5000円)が限定一万枚で発売される。(7月1日付 日刊興行通信より)
  • 「ロビン・フッド」60秒TVCM放送(2010.06.29)

    12月10日からTOHOシネマズ日劇ほか全国で公開される「ロビン・フッド」(東宝東和配給)は、6月25日未明に放送されたサッカーワールドカップ「日本対デンマーク戦」で、60秒のTVスポットを放送。公開より半年前のスポット投下であり、60秒というロングバージョンは異例中の異例となった。(6月27日付 日刊興行通信より)

« 前の15件 |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  | 19

バックナンバー

ページのトップへ