ニュース

作品ニュース

  • 「僕たちは世界を変えることができない。」クランクアップ(2010.12.06)

    向井理初主演で来年秋に公開される「僕たちは世界を変えることができない。But,we wanna build a school in Cambodia.」(東映配給)が11月25日にクランクアップを迎えた。10月17日から関東近郊で撮影を開始し、11月8日にプノンペン入り、内戦の惨劇の現場であるツールスレン博物館やキリングフィールドなどでの撮影を経て、アンコールワットで有名なシェムリアップに移り、作品の見所となる小学校で実際の全校生徒332人とのシーンを撮影した。(12月5日付 日刊興行通信より)
  • 「ブラック・スワン」4部門候補(2010.12.03)

    2011年春にTOHOシネマズシャンテ他全国で公開される「ブラック・スワン(原題)」(FOX配給)が、「第26回インディペンデント・スピリット・アワード」にて作品賞、監督賞、主演女優賞、監督賞の4部門にノミネートされた。(12月2日付 日刊興行通信より)
  • 「ソーシャル・ネットワーク」全米各賞活況(2010.12.03)

    1月15日から丸の内ピカデリー他全国で公開される「ソーシャル・ネットワーク」(SPE配給)が、米アカデミー賞前哨戦となる各賞レースを賑わせている。(12月2日付 日刊興行通信より)
  • 「ばかもの」12月18日公開(2010.11.19)

    芥川賞作家・絲山秋子の同名小説を成宮寛貴と内田有紀のW主演で映画化した「ばかもの」(ゴー・シネマ配給)が、12月18日から有楽座スバル座、シネマート新宿ほか全国で公開される。(11月17日付 日刊興行通信より)
  • ザック・エフロン主演作の製作開始(2010.11.19)

    ワーナー・ブラザース映画とビレッジ・ロードショー映画は、「君に読む物語」などで知られるニコラス・スパークスのベストセラー小説「ザ・ラッキー・ワン」を原作としたザック・エフロン主演、テイラー・シリング、ブライス・ダナー共演による映画製作を開始したことを発表した。(11月17日付 日刊興行通信より)
  • 「ロビン・フッド」でラッセル・クロウ来日(2010.11.16)

    12月10日からTOHOシネマズ日劇他全国で公開される「ロビン・フッド」主演のラッセル・クロウが、プロモーションのため来日し、11月24日に会見、翌25日にジャパンプレミアを予定している。(11月15日付 日刊興行通信より)
  • 「ブンミおじさんの森」邦題決定(2010.11.12)

    本年度のカンヌ国際映画祭でタイ映画として初めてパルムドールを受賞したアピチャッポン・ウィーラセタクン監督作「Uncle Boonmee Who Can Recall His Past Lives」の邦題が「ブンミおじさんの森」(ムヴィオラ配給)に決定した。(11月11日付 日刊興行通信より)
  • 「バトル・ロワイアル3D」主題歌も3D(2010.11.08)

    11月20日から全国公開される「バトル・ロワイアル3D」(東映配給)は、土屋アンナによる主題歌「CHECKMATE mash up ANTY the 紅乃壱、VOLTA MASTERS」を“3Dサウンド”化し、TVスポット、街頭ビジョンで流す他、11月17日から着うたR配信する。(11月7日付 日刊興行通信より)
  • 「裁判長!ここは懲役4年でどうすか」プロモ展開(2010.10.29)

    11月6日からヒューマントラストシネマ渋谷他全国50館で順次公開される「裁判長!ここは懲役4年でどうすか」(ゼアリズエンタープライズ配給)が、様々な公開直前プロモーションを展開している。(10月28日付 日刊興行通信より)
  • 「天国からのエール」映画化(2010.10.21)

    アスミック・エース エンタテインメントは、沖縄県本部町にある無料の音楽スタジオ「あじさい音楽村」を設立した仲宗根陽氏の感動の実話を映画化した「天国からのエール」を製作し、2011年に全国公開する。キャストは、仲宗根氏をモデルにした主人公・大城陽を阿部寛、陽の妻・美智子をミムラが演じる他、プロを目指す高校生バンド“ハイドランジア”のボーカル&ギターを担当するアヤに桜庭ななみ。監督は、これが長編デビュー作となる熊澤誓人。(10月20日付 日刊興行通信より)
  • 「ハリー・ポッターと死の秘宝Part1」3D上映中止(2010.10.13)

    ワーナー・ブラザース映画は、11月19日から全国公開する「ハリー・ポッターと死の秘宝 Part1」を2Dに加え全編3Dで上映する予定だったが、公開日までに完全な形での3Dバージョンへの変換ができないとの判断から、従来の劇場ならびにIMAXシアターにおいて2Dのみで公開する。(10月12日付 日刊興行通信より)
  • 新「スパイダーマン」ヒロインにエマ・ストーン(2010.10.12)

    新たなキャストで公開される新「スパイダーマン」(SPE配給)でアンドリュー・ガーフィールド扮する主人公ピーター・パーカーの相手役グエン・ステイシー役にエマ・ストーンが決定した。(10月7日付 日刊興行通信より)
  • 「洋菓子店コアンドル」主題歌決定(2010.10.12)

    2011年2月11日から新宿バルト9他全国で公開される江口洋介、蒼井優初共演作「洋菓子店コアンドル」(アスミック・エース配給)の主題歌が、福岡のストリートから生まれた新人シンガーソングライター・ももちひろこによる「明日、キミと手をつなぐよ」に決定した。(10月10日付 日刊興行通信より)
  • 「ワンピース」3Dで3月公開(2010.10.07)

    東映は、週刊少年ジャンプが誇る2大冒険漫画「ONE PIECE」と「トリコ」を「ジャンプ HEROES FILM」と題し、2本立てのオリジナル3D映画として2011年3月19日から全国公開する。「ONE PIECE 3D」は原作者・尾田栄一郎が劇場版キャラクターデザインも務めるオリジナルストーリーで、かつて、ルフィが海賊王になることを決意し、赤髪のシャンクスから預かった大切な麦わら帽子を紛失したことから、行方を巡って麦わらの一味が大騒動を繰り広げる。「トリコ3D」は、連載第1話に繋がる若き日のトリコの冒険を、島袋光年がオリジナル・アニメ映画として描く。(10月6日付 日刊興行通信より)
  • 「バイオハザード ディジェネレーション」の続編、3Dで製作(2010.09.15)

    (株)ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントと(株)カプコンは「バイオハザード」シリーズのフルCG長編アニメ「biohazard: Degeneration(バイオハザード ディジェネレーション)」の続編となる「biohazard: Damnation(バイオハザード ダムネーション)」を2012年公開に向け、3D劇場用映画として製作を開始した。(9月14日付 日刊興行通信より)

« 前の15件 |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  | 36 |  37  | 次の15件 »

バックナンバー

ページのトップへ