ニュース

作品ニュース

  • 「息もできない」再上映決定(2011.01.17)

    昨年春に公開され口コミによるヒットを記録した韓国映画「息もできない」(ビターズ・エンド、スターサンズ配給)が、先日発表された「第84回キネマ旬報ベスト・テン」で「外国映画ベスト・テン」の第1位に選出されたことを記念し、1月22日からシネマライズ他全国の劇場で順次アンコール上映されることが決定。韓国映画が1位になるのは、同賞史上初めてであり、ヤン監督は外国映画監督賞も受賞した。(1月16日付 日刊興行通信より)
  • 「パラノーマル・アクティビティ2」コラボ(2011.01.17)

    1万5千ドルの低予算作品にも関わらず、口コミの広がりで全米だけで興収1億ドルを突破する社会現象を巻き起こしたホラー映画の続編「パラノーマル・アクティビティ2」(パラマウント配給)が、2月11日からシネマサンシャイン池袋、TOHOシネマズ六本木ヒルズ他で全国公開されることを記念し、東京ドームシティアトラクションズ内に期間限定のお化け屋敷「超常現象の館」が1月14日にオープンした。(1月16日付 日刊興行通信より)
  • 新「スパイダーマン」公式画像解禁(2011.01.17)

    2012年7月3日に3D映画として全世界同時公開される新「スパイダーマン」(SPE配給)の公式画像1点がLA時間の1月13日(日本時間14日)に世界同時解禁された。(1月16日付 日刊興行通信より)
  • 「白夜行」ベルリン国際映画祭出品決定(2011.01.17)

    1月29日から全国公開される東野圭吾原作のサスペンス「白夜行」(ギャガ配給)が、2月10日から20日まで開催される第61回ベルリン国際映画祭のパノラマ部門に正式出品される。(1月16日付 日刊興行通信より)
  • 「英国王のスピーチ」本国イギリスでヒット(2011.01.14)

    2月26日から全国公開される「英国王のスピーチ」(ギャガ配給)が、1月7日から本国イギリスの395スクリーンで公開され、週末に547万9078ドル(約$1.$2円)を記録し、初登場1位となった。(1月13日付 日刊興行通信より)
  • 「電人ザボーガー」ロッテルダム映画祭でワールドプレミア(2011.01.07)

    板尾創路主演「電人ザボーガー」(日活配給、初夏公開)が、1月26日から2月6日までオランダで開催される「第40回ロッテルダム国際映画祭」のスペクトル部門へ選定され、1月28日にワールドプレミア上映されることが決定した。(1月6日付 日刊興行通信より)
  • 「トリコ」TVアニメ化も決定(2011.01.07)

    2本立て3Dアニメ「ジャンプHEROES film『トリコ3D 開幕!グルメアドベンチャー!!』『ONEPIECE3D 麦わらチェイス』」(東映配給)が3月19日から全国公開されるが、島袋光年原作の「トリコ」がTVアニメ化され、4月からフジテレビ他で放送されることも決定した。(1月6日付 日刊興行通信より)
  • 松本人志最新作「さや侍」製作中(2010.12.23)

    (株)よしもとクリエイティブ・エージェンシーは、松本人志第3回監督作品「さや侍」が現在製作中であることを発表。10月7日にクランクインしており、来年1月中旬にクランクアップ、6月に松竹配給での公開を予定している。(12月22日付 日刊興行通信より)
  • 高崎映画祭「ヘヴンズ ストーリー」4冠(2010.12.23)

    第25回高崎映画祭の受賞作品と受賞者が12月20日に発表され、瀬々敬久監督の「ヘヴンズ ストーリー」(ムヴィオラ配給)が、最優秀作品賞をはじめ、同主演男優賞(長谷川朝晴)、同助演女優賞(山崎ハコ)、同新人女優賞(寉岡萌希)と、最多4部門を受賞した。(12月22日付 日刊興行通信より)
  • 行定勲監督作「パーティーは終わった」BeeTVで配信(2010.12.22)

    行定勲監督作「パーティーは終わった」が2月1日からエイベックス通信放送(株)が運営する携帯専用放送局BeeTVで独占配信される。(12月21日付 日刊興行通信より)
  • 「ワイルド・スピード MEGA MAX」新作予告編解禁(2010.12.17)

    “ワイルド・スピード“シリーズ最新作「ワイルド・スピード MEGA MAX」(東宝東和配給)が来年10月に公開されることが決定し、それに先駆けて超高速で宙を舞う車や回転クラッシュシーンが詰め込まれた予告編(US版)が12月15日より全世界で解禁されている。(12月16日付 日刊興行通信より)
  • 「最後の忠臣蔵」米国公開延期(2010.12.17)

    ワーナー・ブラザース映画が日米同時公開を予定していた「最後の忠臣蔵」(12月18日公開)の米国公開が延期されたことが発表された。(12月16日付 日刊興行通信より)
  • 「唐山大地震」フォン・シャオガン監督来日決定(2010.12.15)

    中国映画歴代最高興収を樹立し、本年度アカデミー賞の中国代表作品に選出された「唐山大地震」(松竹配給)の初日が2011年3月26日に決定し、公開に先駆け1月18日、19日にフォン・シャオガン監督が来日する。(12月14日付 日刊興行通信より)
  • 「もしドラ」前田敦子主演で映画化(2010.12.15)

    東宝は、2010年の年間ベストセラー総合第1位(トーハン調べ)に輝いた小説「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」をAKB48の前田敦子主演で映画化し、来年6月に全国東宝系で公開する。(12月14日付 日刊興行通信より)
  • 「SOMEWHERE」に邦題決定(2010.12.15)

    第67回ヴェネチア国際映画祭金獅子賞を受賞した、ソフィア・コッポラ監督最新作の邦題が原題と同じく「SOMEWHERE」(東北新社配給)に決定した。(12月14日付 日刊興行通信より)

« 前の15件 |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  | 38 |  39  |  40  | 次の15件 »

バックナンバー

ページのトップへ