ニュース

作品ニュース

  • 「さいはてにて〜やさしい香りと待ちながら〜」国際映画祭招待(2014.09.30)

    2015年2月に公開される永作博美、佐々木希主演の「さいはてにて〜やさしい香りと待ちながら〜」(東映配給)が、開催中の「第33回バンクーバー国際映画祭」正式招待作品として、9月27日、29日に上映された他、各国の国際映画祭に正式招待されることが決定した。(9月29日付 日刊興行通信より)
  • 「私の男」、「釜山国際映画祭」出品&配信決定(2014.09.25)

    第36回モスクワ国際映画祭で最優秀作品賞と男優賞のW受賞を果たした「私の男」(日活配給)が、10月2日から開催される「第19回釜山国際映画祭」アジア映画の窓部門に正式出品されることが決定した。これを記念し、ニコニコ動画(ニコニコ生放送、ニコニコチャンネル)とGyaO!ストアでは期間限定で有料配信されることも決まった。(9月24日付 日刊興行通信より)
  • 篠原哲雄監督、佐藤浩市主演で「起終点駅 ターミナル」映画化(2014.09.16)

    「ホテルローヤル」で第149回直木賞を受賞した桜木紫乃が2012年に出版した6作から成る短編集の表題作であり、代表作とも言える「起終点駅 ターミナル」が篠原哲雄監督、佐藤浩市主演で映画化され、東映配給により2015年秋に全国公開される。(9月14日付 日刊興行通信より)
  • 大泉洋主演「駆込み女と駆出し男」で来年5月公開(2014.09.01)

    井上ひさしが晩年、11年かけて紡いだ時代小説「東慶寺花だより」を基に原田眞人が監督・脚本を手掛け、大泉洋が主演する「駆込み女と駆出し男」(松竹配給)が2015年5月に全国公開される。(8月31日付 日刊興行通信より)
  • 「星の王子さま」をアニメーション映画化(2014.08.29)

    アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ作「星の王子さま」が出版から70年を経て初めてアニメーション映画化されることが決定し、「リトルプリンス 星の王子さまと私」というタイトルで、ワーナー・ブラザース配給により2015年の冬に公開される。(8月28日付 日刊興行通信より)
  • 新垣結衣主演「くちびるに歌を」クランクアップ(2014.08.29)

    新垣結衣が教師役に初挑戦した「くちびるに歌を」(アスミック・エース配給)が、8月22日に長崎市内で、合唱コンクール出場前のリハーサル室でのシーンでクランクアップした。(8月28日付 日刊興行通信より)
  • 「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」高校生以下ワンコイン企画実施(2014.08.22)

    9月13日から全国公開されるマーベル・スタジオ最新作「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」(WDS配給)は、初日から3日間、高校生以下500円均一キャンペーンを実施する。(8月21日付 日刊興行通信より)
  • 「深夜食堂」映画化&ドラマ第3弾放送決定(2014.08.18)

    小林薫主演で人気を博した深夜ドラマ「深夜食堂」が映画化され、東映配給により2015年1月31日に全国公開されることが決定。更に10月からはTBS・MBS他で第3弾となる連続ドラマ(全10話)の放送も開始される。(8月17日付 日刊興行通信より)
  • 「くるみ割り人形」豪華声優陣を発表(2014.08.11)

    11月29日から新宿ピカデリー、イオンシネマ他全国で公開される極彩色ミュージカル・ファンタジー「くるみ割り人形」(アスミック・エース配給)の脇を飾る声優陣が発表された。先日発表された主人公クララ役の有村架純、若き将校フランツ役の松坂桃李に加え、広末涼子(ふたつ頭の白ネズミ女王・マウゼリンクス夫人)、市村正親(ドロッセルマイヤー/不思議なお婆さん/人形遣い/時計職人)、藤井隆(シュヌルル王子)、大野拓朗(謎の女占い師)、吉田鋼太郎(王様)、安蘭けい(大臣)、由紀さおり(婆や)、板野友美(マリー姫)が参加する。(8月10日付 日刊興行通信より)
  • 日本とタイ共同製作映画「The Watchdog Ladies(仮称)」製作決定(2014.08.01)

    (有)キリンジと(株)TNCは、熊本を舞台にした日本とタイ共同製作映画「The Watchdog Ladies(仮称)」の製作を決定した。本作は、「男を成長させるのは、いつも女たち」をテーマに、ルベール王国の王位継承者で日々重圧や不安と戦っているアリエル王子と、3人の女性リサ、クリス、ヒデが織り成すラブロマンスを描き出す。(7月31日付 日刊興行通信より)
  • 2015年夏公開「ピクセル」にゲームキャラクターが集結(2014.07.28)

    ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントは2015年5月15日に全米公開(日本は同年夏公開)する「ピクセル(仮題)」に、1980年代のアーケードゲームのキャラクターたちを登場させることを発表。多くは日本発のキャラクターで、実写ハリウッド映画で異なるゲーム会社の複数のキャラクターが登場するのは史上初となる。(7月27日付 日刊興行通信より)
  • 夢枕獏原作「神々の山嶺」を平山秀幸監督が映画化(2014.06.23)

    第11回柴田錬三郎賞を受賞した夢枕獏の小説「神々の山嶺(かみがみのいただき)」が平山秀幸監督により「エヴェレスト 神々の山嶺」(KADOKAWA、アスミック・エース、他製作)として映画化され、2016年に全国公開される。(6月22日付 日刊興行通信より)
  • 「トランスフォーマー/ロストエイジ」香港ワールドプレミア報告(2014.06.23)

    8月8日から全国公開される「トランスフォーマー/ロストエイジ」(パラマウント配給)の香港ワールドプレミアが6月19日に香港カルチャーセンターで行われ、マイケル・ベイ監督や主演のマーク・ウォールバーグをはじめ、キャスト陣が集結した。(6月22日付 日刊興行通信より)
  • 東野圭吾原作「天空の蜂」を江口洋介主演で映画化(2014.06.13)

    東野圭吾が1995年に発表したクライシス・サスペンス小説「天空の蜂」が堤幸彦監督、江口洋介、本木雅弘初共演で映画化され、松竹配給により2015年に全国公開される。(6月12日付 日刊興行通信より)
  • 「バットマンvs.スーパーマン:ドーン・オブ・ジャスティス」撮影開始(2014.06.03)

    2016年5月6日から世界公開予定のザック・スナイダー監督作「バットマンvs.スーパーマン:ドーン・オブ・ジャスティス(原題)」(WB配給)の撮影が5月21日から開始された。(6月1日付 日刊興行通信より)

« 前の15件 |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  | 14 |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  | 次の15件 »

バックナンバー

ページのトップへ