ニュース

作品ニュース

  • 「山本五十六」ベルリン映画祭のマーケットで33カ国と成約(2012.02.23)

    東映配給により現在公開中の「山本五十六―太平洋戦争70年目の真実―」は、2月9日から18日まで開催されていたベルリン国際映画祭のヨーロピアン・フィルム・マーケット(通称EFM)で、イギリス、ドイツ、北欧、イラン、ラテンアメリカを含む33カ国との契約が成立した。(2月22日付 日刊興行通信より)
  • 「AKB48」20万人突破で舞台挨拶開催(2012.02.20)

    1月27日からTOHOシネマズ系94スクリーンで公開中の「DOCUMENTARY of AKB48 Show must go on 少女たちは傷つきながら、夢を見る」(東宝映像事業部配給)は、動員20万人突破を記念し、2月16日に大ヒット御礼舞台挨拶をTOHOシネマズ六本木ヒルズで行った。(2月19日付 日刊興行通信より)
  • 「ボーン・レガシー」映像解禁(2012.02.17)

    全世界で累計約1000億円を記録する“ボーン”シリーズの新たな一章であり今年公開予定の「ボーン・レガシー(原題)」(東宝東和配給)の映像が公式サイトで2月15日に解禁された。(2月16日付 日刊興行通信より)
  • 「エンペラー」に初音映莉子が出演決定(2012.02.17)

    「真珠の耳飾りの少女」や「ハンニバル・ライジング」のピーター・ウェーバー監督作「Emperor」のヒロインとなる日本人留学生役に「ノルウェイの森」の初音映莉子が決定した。(2月16日付 日刊興行通信より)
  • 「タイタニック」TVCM作り(2012.02.13)

    4月7日からTOHOシネマズスカラ座ほか全国で公開される「タイタニック3D」(FOX配給)は、劇場の大スクリーンでもう一度観たい「タイタニック」の1番好きなシーンを投票してテレビCMを作るキャンペーンを2月10日から始めている。(2月12日付 日刊興行通信より)
  • 「タイタニック3D」試写応募殺到(2012.02.06)

    4月7日から全国公開される「タイタニック3D」(FOX配給)は、2月14日に世界同時開催するバレンタインデープレビューの参加申込みを全米をはじめ世界各国で1月31日から開始し、全ての席が数時間で満席となった。(2月5日付 日刊興行通信より)
  • 井筒和幸監督、妻夫木聡主演で「黄金を抱いて翔べ」映画化(2012.02.03)

    ベストセラー作家・高村薫のデビュー作であり、日本推理サスペンス大賞受賞の犯罪小説「黄金を抱いて翔ベ」が井筒和幸監督、妻夫木聡主演で映画化され、松竹配給により11月、全国公開される。(2月2日付 日刊興行通信より)
  • 「マイウェイ 12,000キロの真実」舞台挨拶73回実施(2012.01.26)

    全国で公開中の「マイウェイ 12,000キロの真実」(CJEJ、東映配給)主演のオダギリジョーによる九州縦断キャンペーンが1月21日と22日に実施され、22日のティ・ジョイ博多で、昨年11月の釜山映画祭から通算73回に及ぶ舞台挨拶を締め括った。(1月25日付 日刊興行通信より)
  • 堺雅人主演で男女逆転「大奥」がTVドラマ&映画化(2012.01.20)

    2010年10月に公開され、動員200万人、興収23億円を記録した、よしながふみ原作による男女逆転「大奥」の続編が、TVドラマ「大奥[有功・家光篇]」として10月からTBSで放送され、ドラマ最終回直後の12月22日から映画「大奥[右衛門佐・綱吉篇]」が松竹とアスミック・エースの共同配給により全国公開されることが決定した。(2月19日付 日刊興行通信より)
  • 蜷川監督、沢尻エリカ主演で「ヘルタースケルター」映画化(2012.01.16)

    WOWOW FILMSとアスミック・エースは、岡崎京子原作による「ヘルタースケルター」を蜷川実花監督、沢尻エリカ主演で映画化し、7月14日から丸の内ピカデリーほか全国で公開する。(1月15日付 日刊興行通信より)
  • 「マイウェイ 12,000キロの真実」リピーターキャンペーン実施(2012.01.16)

    1月14日から全国300館で公開された「マイウェイ 12,000キロの真実」(CJEJ、東映配給)は、主演のオダギリジョー、チャン・ドンゴン、カメオ出演しているKARAのニコルのサイン入りグッズなどが合計50名に当たるリピーターキャンペーンを公開終了日まで実施する。(1月15日付 日刊興行通信より)
  • 「Mr.ビーン」地上波初放送(2012.01.13)

    “Mr.ビーン”ことローワン・アトキンソン主演作「ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬」(東宝東和配給)が、1月21日から有楽町スバル座他全国で公開されるのに先立ち、彼の主演作「Mr.ビーン カンヌで大迷惑?!」(08年公開)の地上波初放送が決定した。(1月12日付 日刊興行通信より)
  • 「STAR WARS エピソード1/ファントム・メナス3D」前売券好調(2012.01.12)

    3月16日から全国公開される「STAR WARS エピソード1/ファントム・メナス3D」のレンチキュラー前売券が早くも売切必至となっており、ユナイテッドシネマでは限定オリジナルデザインの鑑賞専用ギフトカードを劇場窓口で2月11日から販売する。(1月11日付 日刊興行通信より)
  • 銀座シネパトスに“オーリーロード”(2011.12.26)

    2012年1月21日から銀座シネパトス他全国で順次公開される「グッド・ドクター 禁断のカルテ」(日活配給)主演のオーランド・ブルームのスペシャルポスター7種類を含む全14枚が、12月17日から1月21日まで銀座シネパトス劇場前の通路に掲載され、通称“オーリーロード”としてファンのフォトスポットになっている。(12月25日付 日刊興行通信より)
  • 「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」吹替版も好調(2011.12.26)

    先週末に日米をはじめ世界42ヶ国で公開され興収6820万ドルのヒットスタートを記録した「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」(パラマウント配給)は、日本でも12月16日から全国343館で公開され、初日から3日間で動員56万3251人、興収7億2583万1750円を記録し、第1位のヒット発進を記録したが、平日も字幕版、吹替版ともに高稼働が続いている。(12月25日付 日刊興行通信より)

« 前の15件 |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  | 26 |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  | 次の15件 »

バックナンバー

ページのトップへ