ニュース

作品ニュース

  • 「マイウェイ」オダギリジョーらが釜山映画祭で3000人を前にトークショー(2011.10.12)

    2012年1月14日から全国公開される「マイウェイ 12、000キロの真実」(CJEJ、東映配給)が、現在開催中の「第16回釜山国際映画祭」において記者会見とオープントークイベントを行った。(10月11日付 日刊興行通信より)
  • 「ドラゴンエイジ」アニメーション映画化決定(2011.10.12)

    全世界で600万本以上を売り上げる海外RPG『Dragon Age』を最先端CGアニメで映画化する「ドラゴンエイジ‐ブラッドメイジの聖戦」(TOブックス配給)が、2012年2月11日から丸の内ピカデリー、新宿ピカデリー他全国で公開される。(10月11日付 日刊興行通信より)
  • 「天国からのエール」満足度97%(2011.10.07)

    10月1日から新宿バルト9他全国80館で公開中の「天国からのエール」(アスミック・エース配給)は、10代の男女からシニアまで幅広い層を取り込み、初日に行われた出口調査で満足度97%を獲得した。(10月6日付 日刊興行通信より)
  • スコセッシ監督最新作の邦題が「ヒューゴの不思議な発明」に(2011.10.06)

    2012年3月、全国公開予定のマーティン・スコセッシ監督最新作の邦題が「ヒューゴの不思議な発明」(パラマウント配給)に決定した。(10月5日付 日刊興行通信より)
  • ワーナー・マイカル、ローランド・ライブを来年3月まで継続開催(2011.10.03)

    (株)ワーナー・マイカルとローランド(株)は、トップ・オルガン奏者による生演奏と大型スクリーンの映像を融合したライブコンサート「ローランド・ライブ・イン・シネマ・コンプレックス」を来年3月まで、WMC港北ニュータウンと高の原の2劇場をメインに継続開催する。(11月2日付 日刊興行通信より)
  • 「ミッション・インポッシブル/ゴースト・プロトコル」18分に及ぶ映像解禁(2011.09.23)

    12月16日からTOHOシネマズ日劇他全国で公開される「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」(パラマウント配給)の18分に及ぶフッテージ映像が9月21日、109シネマズ木場のIMAXシアターで初上映された。(9月22日付 日刊興行通信より)
  • 「君の好きなうた」アプリ発売(2011.09.20)

    (株)シンクウェアは、iPadアプリ「映画『君の好きなうた』シナリオアプリ」を、AppStoreにて9月9日から販売開始している。(9月19日付 日刊興行通信より)
  • 「ゴルゴ13」米国で映画化決定(2011.09.14)

    (株)リイド社は、さいとう・たかをの劇画「ゴルゴ13」の実写映画化に向けて、フィロソフィア(株)の仲介により、米国の制作会社Davis Films社と映画化権の契約を締結した。(9月13日付 日刊興行通信より)
  • CDV‐JAPAN、拉致問題啓発DVD第2弾キャンペーン(2011.09.13)

    日本コンパクトディスク・ビデオレンタル商業組合(CDV‐JAPAN)は、北朝鮮による日本人拉致問題啓発DVD第2弾「拉致 私たちは何故、気付かなかったのか!」を、同組合の加盟店やTSUTAYA、ゲオなど全国約4000のビデオレンタル店で9月26日から無料レンタルする。併せて、2008年に日本政府が制作した第1弾DVDアニメ「めぐみ」と共に第2弾キャンペーンとして取り組んでいく。(9月12日付 日刊興行通信より)
  • L・ディカプリオ主演3D「グレート・ギャッツビー」撮影開始(2011.09.12)

    F・スコット・フィッツジェラルドの小説を、「ムーラン・ルージュ」のバズ・ラーマン監督がメガホンをとり、レオナルド・ディカプリオ、トビー・マグワイアら共演で3D映画化する「グレート・ギャッツビー(原題)」(WB配給)の撮影が開始された。(9月11日付 日刊興行通信より)
  • ベン・アフレック監督主演最新作「アルゴ」撮影開始(2011.09.07)

    「ザ・タウン」や「ゴーン・ベイビー・ゴーン」など監督としての評価も高いベン・アフレックが監督・主演を務める最新作「アルゴ(原題)」(WB配給)の撮影が開始された。(9月6日付 日刊興行通信より)
  • 「桜蘭高校ホスト部」映画化発表(2011.09.07)

    TBSで毎週金曜深夜に放送中のドラマ「桜蘭高校ホスト部」が8月25日、撮影が行われている桜蘭高校セットで“桜蘭ホスト部サマーパーティー”を開催し、集まった約100人のファンクラブ会員の前で映画化を発表した。(9月6日付 日刊興行通信より)
  • 「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」本年度第1位に(2011.09.05)

    7月15日から丸の内ピカデリーほか全国910スクリーンで公開されヒット上映中の「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」(WB配給)が、8月31日までに動員683万3000人、興収90億645万円を突破し、「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」を抜き、本年度第1位となった。(9月4日付 日刊興行通信より)
  • 「きみはペット」キム・ハヌルとチャン・グンソクで映画化(2011.08.31)

    累計400万部を超える小川彌生による人気コミック「きみはペット」が韓国でキム・ハヌルとチャン・グンソク共演により映画化され、東宝東和配給により日本でも来年1月からTOHOシネマズ他全国で公開されることが決定した。(8月30日付 日刊興行通信より)
  • 「モールス」幻の映像限定解禁(2011.08.26)

    8月5日から全国公開中の「モールス」(アスミック・エース配給)は、8月25日から31日の日没(19時)から夜明け(5時)までの7日間限定で、本編から削除された、ある少女の悲しい過去についての幻の衝撃映像を公式サイトで限定解禁する。(8月25日付 日刊興行通信より)

« 前の15件 |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  | 28 |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  | 次の15件 »

バックナンバー

ページのトップへ