ニュース

その他

  • ティ・ジョイ、アジア市場展開に向けオレンジスカイGHと提携(2011.12.13)

    (株)ティ・ジョイは、同社が掲げるアジア規模でのコンテンツ市場の共有促進と活性化を目指す「コ・マーケット戦略」にのっとり、中国のオレンジスカイ・ゴールデンハーベストグループと業務提携を行った。(12月11日付 日刊興行通信より)
  • シネアジア2011でティ・ジョイ與田氏受賞(2011.12.13)

    12月6日から香港で開催された「シネアジア2011(Cine Asia 2011)」の授賞式が最終日の8日夜、グランドハイアット香港で行われ、(株)ティ・ジョイ常務取締役の與田尚志氏がEXHIBITOR OF THE YEAR(年間最優秀映画興行者)を受賞した。(12月11日付 日刊興行通信より)
  • GDCが日本の興行会社にデジタル・シネマ・サーバー提供開始(2011.12.08)

    デジタル・シネマ・ソリューション・プロバイダーであるGDCテクノロジー(GDCテック)は、香港で現在開催中の「シネアジア2011」において12月6日、関連会社であるGDCデジタルシネマネットワーク合同会社(GDC DCN)が1000スクリーンを超えるデジタル・シネマ・サーバーの提供を日本の主要興行会社に始めていることを発表した。(12月7日付 日刊興行通信より)
  • ソニー“Livespire”シネアジア2011に出展(2011.12.07)

    ソニーPCL㈱は、12月6日から香港で開催されているアジア最大級の映画業界コンベンション「シネアジア2011」のソニーブースにおいて、ソニーPCLが運営するODS(非映画コンテンツ)配給事業〝Livespire〟の展示を行っている。(12月6日付 日刊興行通信より)
  • カード型映画前売鑑賞券「ムビチケカード」12月23日販売開始(2011.12.06)

    (株)ムビチケは、「ムビチケオンライン前売」のシステムを使用し、インターネットで座席指定ができるカード型映画前売鑑賞券「ムビチケカード」を12月23日から販売開始する。(12月5日付 日刊興行通信より)
  • 東映、公式VODチャンネル開設(2011.12.02)

    東映(株)は12月1日、「You Tube」における劇映画VODサービスに連動した公式チャンネル『東映 On Demand Theater』を開設した。(12月1日付 日刊興行通信より)
  • パラマウント新プレジデントにA・マコーリー氏(2011.11.30)

    パラマウント ピクチャーズ ジャパンは、11月28日付でパラマウント ピクチャーズ インターナショナルのプレジデントに、元ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ・インターナショナルのプレジデント、アンソニー・マコーリー氏が就任したことを発表した。(11月29日付 日刊興行通信より)
  • 「王様と私」アンナ役変更(2011.11.30)

    一般社団法人映画演劇文化協会主催で2012年7月から全国を巡演するハローミュージカル!ツアー「王様と私」にアンナ役で出演予定だった貴城けいが、急性肺炎により現在療養中のため、降板することとなり、代役は柴吹淳が務めることが11月28日に発表された。(11月28日付 日刊興行通信より)
  • 香港フィルマート参加募集(2011.11.30)

    公益財団法人ユニジャパン、独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)は、2012年3月19日から22日まで香港コンベンション&エキシビション・センター Hall1で開催される「香港フィルマート」のJAPANブースに参加する企業を募集している。(11月28日付 日刊興行通信より)
  • 国分佐知子主演「SAKI」LAで上映決定(2011.11.28)

    12月2日にDVDリリースされる国分佐知子主演作「SAKI 鮮血のアーティスト」がロサンゼルスで12月9日から11日までの3日間、プレミア上映会が行われ、アメリカ版DVDもリリースされる。(11月27日付 日刊興行通信より)
  • ソニー・ピクチャーズ、低価格DVD追加発売(2011.11.28)

    (株)ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントは、合同会社「西友」が運営する全国の西友各店舗にて、昨年12月に発売した低価格DVDソフトシリーズに、新たに19商品(29タイトル)を追加し、11月19日から発売している。(11月27日付 日刊興行通信より)
  • パラマウントが2012年以降公開の3D作品6本を含む14作品を紹介(2011.11.16)

    パラマウント ピクチャーズ ジャパンは、12月16日から全国公開される「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」のフッテージ上映、及び2012年以降のラインナップ発表会を15日に開催。「ヒューゴの不思議な発明」「長ぐつをはいたネコ」等の3D作品6本を含む14本が発表された。(11月15日付 日刊興行通信より)
  • 「シネマテーク・フランセーズ」でシグロ配給作品23本一挙上映(2011.11.09)

    映画の歴史やヌーヴェル・ヴァーグを語る上で欠かせないパリの映画博物館であり劇場である「シネマテーク・フランセーズ」において、設立から25年目を迎えた映画製作・配給会社シグロのドキュメンタリー映画及び劇映画23本が11月2日から23日まで特集上映されており、出品作品の俳優・監督から祝福メッセージが寄せられている。(11月8日付 日刊興行通信より)
  • 瀬々敬久監督が大分合同新聞文化賞を受賞(2011.10.28)

    「ヘヴンズストーリー」の瀬々敬久監督が、出身地大分で大分合同新聞文化賞を受賞することが発表された。大分在住、出身者を対象に産業経済、地方自治、芸術文化、地方文化、学術、教育、医療の各分野で貢献、尽力した人物に与えられ、今年で63回目。昨年は女優の深津絵里が獲得している。(10月27日付 日刊興行通信より)
  • 第三回 午前十時の映画祭、開催決定(2011.10.27)

    社団法人映画演劇文化協会主催による「第三回 午前十時の映画祭」が2012年3月3日から2013年2月15日までの50週間にわたり全国の25劇場で開催されることが決定した。(10月26日付 日刊興行通信より)

« 前の15件 |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  | 10 |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  | 次の15件 »

バックナンバー

ページのトップへ