ニュース

その他

  • 東宝、スポーツパーク再開(2010.12.17)

    東宝の連結子会社である東宝共榮企業(株)が運営する「東宝調布スポーツパーク」(調布市多摩川2‐29‐1)のリニューアル工事が完了し、12月20日にオープンする。(12月16日付 日刊興行通信より)
  • 富士3D上映システム導入(2010.12.14)

    富士フィルム(株)が日本国内で普及を進めている米テクニカラー社のフィルム3D映画上映システム「Technicolor 3D」の日本における第1作目上映作品が、12月18日から全国公開される「シュレック フォーエバー」(パラマウント配給)に決定し、ユナイテッド・シネマの4劇場(大津、金沢、札幌、岸和田)で上映される。(12月12日付 日刊興行通信より)
  • 「メメント」ブルーレイ発売(2010.12.10)

    (株)ショウゲートは、「インセプション」「ダークナイト」のクリストファー・ノーラン監督の出世作となった「メメント」(01年公開)のブルーレイ・ディスクを12月22日に発売する。(12月9日付 日刊興行通信より)
  • デジタルシネマ倶楽部(株)、ディズニー映画配給部門と事業契約(2010.12.10)

    デジタルシネマ倶楽部(株)とウォルト・ディズニー・カンパニーの映画製作・配給部門であるウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ・インターナショナルは、日本市場における映画館のデジタル化促進に関する契約の合意に達し、12月8日、事業を開始することを発表した。(12月9日付 日刊興行通信より)
  • SPE、環境展示会でプレゼン(2010.12.10)

    (株)ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントのホームエンタテインメント部門は、東京ビッグサイトで12月9日から11日まで開催している日本最大級の環境展示会「エコプロダクツ2010」に映画業界で初めて出展しており、9日には「ソニー・ピクチャーズ“環境配慮”への挑戦」と題したプレゼンテーションを行った。(12月9日付 日刊興行通信より)
  • 「ワールドカップ南アフリカ」ブルーレイが3Dで発売(2010.12.01)

    (株)ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントは、世界で初めて3Dで撮影された2010 FIFA ワールドカップのハイライトシーンを収めたドキュメンタリー「2010 FIFA ワールドカップ 南アフリカ オフィシャル・フィルム IN 3D」を12月22日にブルーレイ3Dソフトで発売する。価格は4980円(税込)。(11月30日付 日刊興行通信より)
  • 「トランスフォーマー」続編等、パラマウントがラインナップ発表(2010.11.26)

    パラマウント ピクチャーズ ジャパンは25日、2011年以降のラインナップ発表会を同社試写室で開催した。2011年度は、昨年に引き続き「話題性」と「共感」をテーマとし、「トランスフォーマー/ダーク・オブ・ザ・ムーン(原題)」、「カウボーイ&エイリアン」、「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル(仮題)」を軸に、3D作品も5本展開していく。(11月25日付 日刊興行通信より)
  • 東映、AFMで最高売上達成(2010.11.25)

    東映国際営業部は、11月3日から10日までロサンゼルスで開催されていた映画見本市「第26回AFM(アメリカン・フィルム・マーケット)」において、130万ドル(約1億1000万円)という単一マーケット売上としては同営業部史上最高の売上を達成した。(11月24日付 日刊興行通信より)
  • 松竹キネマと日本コロムビアがコラボ企画を実施(2010.11.19)

    松竹(株)と日本コロムビア(株)は、松竹キネマ90周年、コロムビア創立100周年を記念したコラボレーション企画として、「懐かしの松竹映画大全集 スペシャルBOX―音と映像で甦る銀幕の歌謡曲―」を11月17日に発売した。また、12月4日、5日を「日本コロムビアDAY」とし、特別上映会を行う。(11月17日付 日刊興行通信より)
  • 「T‘s TVレンタルビデオ」で松竹作品配信(2010.11.19)

    松竹(株)は、11月16日からブロードメディア(株)が運営するインターネット対応デジタルテレビ向け動画配信サービス「T‘s TV レンタルビデオ」に作品提供を開始した。(11月17日付 日刊興行通信より)
  • 角川海外テレビドラマのモバイルサイトオープン(2010.11.16)

    角川映画(株)の海外テレビドラマシリーズ(「レバレッジ」「生存者たち」他)のオフィシャルモバイルサイト(http://kadokawa-d.jp)が11月12日にオープンした。(11月15日付 日刊興行通信より)
  • iTunes Storeで映画11社配信サービス開始(2010.11.12)

    Apple社は11月11日、日本のiTunes Storeにおいて映画会社11社とのコンテンツ・パートナーシップにより日本国内向け映画作品の配信サービスを開始した。(11月11日付 日刊興行通信より)
  • 角川グループとドワンゴが業務提携(2010.11.11)

    (株)角川グループホールディングスと(株)ドワンゴは10月28日、角川グループが有する映画、アニメ、書籍、コミック、情報誌、ゲーム等のコンテンツを、(株)ドワンゴと(株)ニワンゴが共同運営するネット上のサービス「ニコニコ動画」で展開する他、各種連携を行うことを目的に包括業務提携した。(11月10日付 日刊興行通信より)
  • 「日本映画大学」来春開校(2010.11.05)

    故・今村昌平監督が設立した「日本映画学校」を運営する学校法人神奈川映像学園は、10月29日付で文部科学大臣より大学設置の認可を受け、来年4月、日本で初めての映画大学「日本映画大学」を開校する。(10月4日付 日刊興行通信より)
  • 東和と角川が製作ファンド(2010.11.05)

    東宝東和(株)と角川映画(株)は、米国のヘミスフィア・メディア・キャピタル(HMC)、シンガポールのRGMメディアと共同で、映画製作ファンド「ヘミスフィア・モーション・ピクチャー・パートナーズ(HMPP)」を本年10月25日に設立した。(10月4日付 日刊興行通信より)

« 前の15件 |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  | 15 |  16  | 次の15件 »

バックナンバー

ページのトップへ