ニュース

その他

  • 「思い出の日活映画」募集(2012.04.09)

    日活(株)は9月10日に迎える創立100周年を記念し“日活100周年実行委員会×チャンネルNECOコラボレーション企画”として「思い出の日活映画」にまつわるエピソードを「100周年記念サイト」(http://www.nikkatsu.com/100th/)で8月31日まで募集している。(4月8日付 日刊興行通信より)
  • 高峰秀子さんを偲ぶ会&一本のクギを讃える会設立発表(2012.03.28)

    2010年12月28日に逝去した女優・高峰秀子さんを偲ぶ会(発起人:東宝(株)、松竹(株)、(株)新潮社、松山家)、及び高峰さん自身が発案した「一本のクギを讃える会」の設立発表会が27日、東宝スタジオで開催された。(3月27日付 日刊興行通信より)
  • 独立系PEのアドバンテッジパートナーズがユナイテッド・シネマ株取得(2012.03.14)

    投資会社アドバンテッジパートナーズ有限責任事業組合(AP)は、3月9日付で住友商事(株)が保有するユナイテッド・シネマ(株)(UC)の100%発行済み株式を取得した。(3月12日付 日刊興行通信より)
  • 「メディア・映像業界就職セミナー」実施報告(2012.02.27)

    NPO法人映像産業振興機構(VIPO)は、(株)イマジカデジタルスケープと共催で、2013年3月卒業予定の大学生・大学院生を対象に「メディア・映像業界就職セミナー」を昨年12月に東京と大阪、本年1月に初となる仙台の3会場で実施し、その実施報告がまとまった。(2月26日付 日刊興行通信より)
  • 「第30回そつせい祭」開催(2012.02.27)

    映画・映像制作の専門課程を持つ全国の大学や専門学校から選抜された卒業制作作品を一堂に集めて上映するイベント「そつせい祭」(主催:(社)日本映画テレビ技術協会)が3月9日、スペースFS汐留で開催される。(2月26日付 日刊興行通信より)
  • 企画製作、配給などを行う新会社「(株)シンカ」2月9日設立(2012.02.21)

    企画製作、劇場配給、企画上映等を手掛ける新会社「(株)シンカ」が2月9日に設立され、営業をスタートした。(2月20日付 日刊興行通信より)
  • 「ちいさなひとのえいががっこう ベストテン2011」発表(2012.02.13)

    子供と親が一緒になって映画を楽しめる場を提供しているサークル「ちいさなひとのえいががっこう」は、「ちいさなひとのえいががっこう ベストテン2011」を2月9日に発表。第1位には是枝裕和監督作「奇跡」が選ばれた。(2月12日付 日刊興行通信より)
  • 角川映画ラインナップ発表(2012.02.13)

    角川映画は9日、2011年から2012年にかけてのラインナップ発表を行った。昨年、新生角川グループとしてスタートした角川映画は、出版、映像のメディアミックスをさらに深め、より充実したラインナップを発表。また、角川シネマ有楽町にリアルDの3D上映施設を完備し、この日は「貞子3D」の特別映像を披露した。(2月9日付 日刊興行通信より)
  • エイベックス、ドコモ向けアプリ提供(2012.02.07)

    エイベックス通信放送(株)は、2月1日から(株)エヌ・ティ・ティ・ドコモのAndroid OS 2.3以上を搭載のスマートフォンとタブレット端末向けに、ドコモの動画サービス「dマーケット VIDEOストア powered by BeeTV」に対応する「VIDEOストア」専用アプリの提供を開始した。(2月6日付 日刊興行通信より)
  • Huluが日本の配給会社6社と新たにコンテンツ提携(2012.02.03)

    オンライン動画配信サービスを提供するフールージャパン合同会社は2月1日、日本国内の映画配給会社6社とのコンテンツ提携を発表。同日よりアスミック・エース エンタテインメント(株)、(株)角川書店、松竹(株)、東映(株)、日活(株)、AMGエンタテイメント(株)のコンテンツ配信を開始した。(2月2日付 日刊興行通信より)
  • 「ヒューゴの不思議な発明」文庫本など発売(2012.02.01)

    3月1日からTOHOシネマズ有楽座他全国で公開される「ヒューゴの不思議な発明」(パラマウント配給)は、映画公開に伴い原作本の文庫化と公式ガイドブック(共にアスペクト刊)の発売を決定した。(1月30日付 日刊興行通信より)
  • 60周年記念「はやぶさ 遥かなる帰還」等、東映2012年ラインナップ発表(2012.02.01)

    東映は、2012年度のラインナップ発表会を30日に開催。例年どおり各作品のプロデューサーと監督が自らプレゼンテーションを行い、予告編や特別映像などを上映した。(1月30日付 日刊興行通信より)
  • ティ・ジョイ、アジア市場展開に向けオレンジスカイGHと提携(2011.12.13)

    (株)ティ・ジョイは、同社が掲げるアジア規模でのコンテンツ市場の共有促進と活性化を目指す「コ・マーケット戦略」にのっとり、中国のオレンジスカイ・ゴールデンハーベストグループと業務提携を行った。(12月11日付 日刊興行通信より)
  • シネアジア2011でティ・ジョイ與田氏受賞(2011.12.13)

    12月6日から香港で開催された「シネアジア2011(Cine Asia 2011)」の授賞式が最終日の8日夜、グランドハイアット香港で行われ、(株)ティ・ジョイ常務取締役の與田尚志氏がEXHIBITOR OF THE YEAR(年間最優秀映画興行者)を受賞した。(12月11日付 日刊興行通信より)
  • GDCが日本の興行会社にデジタル・シネマ・サーバー提供開始(2011.12.08)

    デジタル・シネマ・ソリューション・プロバイダーであるGDCテクノロジー(GDCテック)は、香港で現在開催中の「シネアジア2011」において12月6日、関連会社であるGDCデジタルシネマネットワーク合同会社(GDC DCN)が1000スクリーンを超えるデジタル・シネマ・サーバーの提供を日本の主要興行会社に始めていることを発表した。(12月7日付 日刊興行通信より)

« 前の15件 |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  | 9 |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  | 次の15件 »

バックナンバー

ページのトップへ