ニュース

ランキングコメント

  • 『名探偵コナン〜』が3週連続1位をキープ!新作は『劇場版 ラジエーションハウス』『ホリックxxxHOLiC』など3作品(4月30日-5月1日)(2022.05.02)

    今週の動員ランキングは、『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』(東宝)が土日2日間で動員58万人、興収7億3500万円をあげ、3週連続で1位を獲得した。累計ではシリーズ最速で興収50億円を突破し、動員373万2000人、興収52億3100万円となっている。
  • 『名探偵コナン〜』が2週連続で1位を獲得!『映画クレヨンしんちゃん〜』が2位、『劇場版Free!〜』が4位に初登場(4月23日-4月24日)(2022.04.25)

     今週の動員ランキングは、『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』(東宝)が土日2日間で動員62万4000人、興収8億9400万円をあげ、2週連続で1位を獲得した。累計成績は、動員254万人、興収36億円を早くも突破している。
  • 『名探偵コナン〜』最新作が圧倒的強さで初登場1位を獲得!『ファンタスティック・ビースト〜』が2位、『SING〜』が3位(4月16日-4月17日)(2022.04.18)

    今週の動員ランキングは、『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』(東宝)が土日2日間で動員96万6000人、興収13億8400万円をあげ圧倒的な強さで初登場1位を飾った。公開初日から3日間の累計では動員132万人、興収19億円を超える大ヒットスタートとなっている。
  • 『ファンタスティック・ビースト〜』最新作が圧倒的強さで初登場1位を獲得!6位に『チェリまほ〜』、7位に『とんび』が初登場(4月9日-4月10日)(2022.04.11)

    今週の動員ランキングは、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』(ワーナー)が、土日2日間で動員50万4000人、興収7億8600万円をあげ、他の追随を許さない圧倒的な強さで初登場1位を飾った。初日から4日間の累計では動員68万人、興収10億円を超える大ヒットスタートとなっている。
  • 『SING/シング:ネクストステージ』が3週連続で首位を獲得!4位に『モービウス』、9位に『東西ジャニーズJr. 〜』が初登場(4月2日-4月3日)(2022.04.04)

    今週の動員ランキングは、『SING/シング:ネクストステージ』(東宝東和)が、土日2日間で動員19万2000人、興収2億5300万円をあげ3週連続の首位を獲得した。累計では動員169万人、興収21億円を突破している。
  • 『SING/シング:ネクストステージ』が2週連続で首位を獲得!2位に『映画 おそ松さん』、7位に『ナイトメア・アリー』が初登場(3月26日-3月27日)(2022.03.28)

    今週の動員ランキングは、『SING/シング:ネクストステージ』(東宝東和)が、土日2日間で動員23万8000人、興収3億1400万円をあげ2週連続の首位を獲得した。累計では動員108万人、興収13億8300万円を突破している。
  • 『SING/シング:ネクストステージ』が初登場1位を獲得!6位に『KAPPEI カッペイ』、7位に『映画おしりたんてい〜』が初登場(3月19日-3月20日)(2022.03.22)

    今週の動員ランキングは、『SING/シング:ネクストステージ』(東宝東和)が、土日2日間で動員34万人、興収4億4300万円を上げ初登場1位を獲得した。初日から3月21日(月・祝)までの4日間の累計では動員61万8000人、興収7億9000万円をあげる好スタートを切った。
  • 『ドラえもん』が2週連続で1位を獲得!3位に『THE BATMAN〜』、5位に『ウェディング・ハイ』など新作4本が初登場(3月12日-3月13日)(2022.03.14)

    今週の動員ランキングは、先週1位でスタートを切った『映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争 2021』(東宝)が、土日2日間で動員22万9000人、興収2億8100万円をあげ2週連続で首位を獲得した。累計では動員66万人、興収8億円を突破している。
  • 『ドラえもん』最新作が初登場1位を獲得!2位に『余命10年』、6位に『あんさんぶるスターズ〜』が初登場(3月5日-3月6日)(2022.03.07)

    今週の動員ランキングは、『映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争 2021』(東宝)が、土日2日間で動員32万2000人、興収3億9400万円をあげ初登場1位を飾った。初日から3日間の累計では動員35万人、興収4億4000万円を突破する好スタートを切った。
  • 『ドラえもん』最新作が初登場1位を獲得!2位に『余命10年』、6位に『あんさんぶるスターズ〜』が初登場(3月5日-3月6日)(2022.03.07)

    今週の動員ランキングは、『映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争 2021』(東宝)が、土日2日間で動員32万2000人、興収3億9400万円をあげ初登場1位を飾った。初日から3日間の累計では動員35万人、興収4億4000万円を突破する好スタートを切った。
  • 『劇場版 呪術廻戦 0』が6週連続で首位を獲得!3位に『ナイル殺人事件』、9位に『ドリームプラン』が初登場(2月26日-2月27日)(2022.02.28)

    今週の動員ランキングは、『劇場版 呪術廻戦 0』(東宝)が、土日2日間で動員12万1000人、興収1億8400万円をあげ、6週連続となる首位を守った。累計では動員866万人、興収121億円を突破。注目の歴代興収ランキングは現在24位となっている。
  • 『劇場版 呪術廻戦 0』が5週連続で首位に君臨!2位の『愛国女子〜』、3位の『アンチャーテッド』など新作4本が初登場(2月19日-2月20日)(2022.02.21)

    今週の動員ランキングは、『劇場版 呪術廻戦 0』(東宝)が、土日2日間で動員21万3000人、興収3億3600万円をあげ、5週連続で首位に立った。2月19日からは第4弾となる入場者プレゼントの配布が行われており、前週比は動員、興収ともに30%以上アップしている。
  • 『劇場版 呪術廻戦 0』が4週連続で首位を獲得!2位に『ウエスト・サイド・ストーリー』、5位に『嘘喰い』など3作品が初登場(2月12日-2月13日)(2022.02.14)

    今週の動員ランキングは、『劇場版 呪術廻戦 0』(東宝)が、土日2日間で動員15万9000人、興収2億2600万円をあげ4週連続で首位に君臨した。累計では興収110億円を突破し、歴代興収ランキング27位となっている。
  • 『劇場版 呪術廻戦 0』が3週連続で首位を獲得!3位に『大怪獣のあとしまつ』、4位に『ゴーストバスターズ〜』など新作4本が初登場(2月5日-2月6日)(2022.02.07)

    今週の動員ランキングは、『劇場版 呪術廻戦 0』(東宝)が、土日2日間で動員26万3000人、興収4億1900万円をあげ3週連続で首位に君臨した。2月5日(土)からは入場者プレゼント第3弾の配布、4D版、ドルビーシネマ版での上映が始まっており、前週比は動員で156%、興収で176%という好調ぶり。
  • 『劇場版 呪術廻戦 0』が2週連続で首位を獲得!3位に『バイオハザード〜』、5位に『ノイズ』など新作4本が初登場(1月29日-1月30日)(2022.01.31)

    今週の動員ランキングは、『劇場版 呪術廻戦 0』(東宝)が、土日2日間で動員16万9000人、興収2億3900万円をあげ、先週の1位返り咲きから2週連続で首位を獲得した。累計では動員719万人、興収98億円を突破し、歴代興収ランキング39位まで順位をあげている。

« 前の15件 |  1  |  2  | 3 |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  | 次の15件 »

バックナンバー

ページのトップへ