ニュース

映画祭・映画賞

  • 「第10回ラテンビート映画祭」今秋、4都市で開催(2013.08.26)

    (株)ティ・ジョイは今秋、新宿・京都・横浜・梅田の4都市で「第10回ラテンビート映画祭 LATIN BEAT FILM FESTIVAL 2013」を開催する。(8月25日付 日刊興行通信より)
  • 「四十九日のレシピ」第33回ハワイ国際映画祭へ出品決定(2013.08.13)

    11月9日から新宿バルト9、有楽町スバル座ほか全国で公開される「四十九日のレシピ」(ギャガ配給)が、10月10日から開催される「第33回ハワイ国際映画祭」のSpotlight on Japan部門へ正式出品されることが決定した。(8月12日付 日刊興行通信より)
  • 廣原暁監督作「HOMESICK」第18回釜山国際映画祭へ出品決定(2013.08.12)

    8月10日からオーディトリウム渋谷で公開された「HOMESICK」(マジックアワー配給)が、10月3日に開幕する「第18回釜山国際映画祭」のアジア映画の窓部門へ出品されることが決定した。(8月11日付 日刊興行通信より)
  • ヴェネチア国際映画祭クラシック部門で小津&中村監督の作品上映(2013.08.01)

    8月28日から9月7日まで開催される「第70回ヴェネチア国際映画祭」クラシック部門(ヴェニスクラシックス)に松竹作品として、小津安二郎監督生誕110年・没後50年を記念し「彼岸花」(58年)と、中村登監督生誕100年を記念し「夜の片鱗」(64年)が上映される。(7月31日付 日刊興行通信より)
  • 「そして父になる」第38回トロント国際映画祭出品決定(2013.07.26)

    9月28日から新宿ピカデリー他全国で公開される「そして父になる」(ギャガ配給)が、第38回トロント国際映画祭のスペシャル・プレゼンテーション部門に正式出品されることが決定した。(7月25日付 日刊興行通信より)
  • 「21stキンダー・フィルム・フェスティバル」プログラムが決定(2013.07.24)

    8月7日から11日まで調布市グリーンホールで開催される日本最大の子どもたちの世界映画祭「21stキンダー・フィルム・フェスティバル」(主催:一般社団法人キンダー・フィルム)のプログラムが決定し、初日には「きかんしゃトーマス」の生吹替えが実施される。(7月23日付 日刊興行通信より)
  • SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2013、長編最優秀作品賞は「チャイカ」(2013.07.23)

    7月12日から埼玉県川口市の彩の国ビジュアルプラザで開催されていた「SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2013」が21日に閉幕し、長編部門の最優秀作品賞にミゲル・アンヘル・ヒメネス監督の「チャイカ」、短編部門の最優秀作品賞に金井純一監督の「転校生」が輝いた。(7月22日付 日刊興行通信より)
  • 「四十九日のレシピ」モントリオール世界映画祭出品(2013.07.23)

    11月9日から新宿バルト9、有楽町スバル座ほか全国で公開される「四十九日のレシピ」(ギャガ配給)が、8月22日より開催される「第37回モントリオール世界映画祭」のフォーカス・オン・ワールド・シネマ部門へ正式出品されることが決定した。(7月22日付 日刊興行通信より)
  • 「凶悪」モントリオール世界映画祭に正式出品決定(2013.07.19)

    9月21日から新宿ピカデリー他全国公開される「凶悪」(日活配給)が、8月22日より開催される「第37回モントリオール世界映画祭」のフォーカス・オン・ワールド・シネマ部門へ正式出品される。(7月18日付 日刊興行通信より)
  • 「21stキンダー・フィルム・フェスティバル」オープニング作品は「少年H」(2013.07.16)

    日本最大の子どもたちの世界映画祭「21stキンダー・フィルム・フェスティバル」のオープニング作品に8月10日から全国で上映される「少年H」(東宝配給)が決定した。(7月14日付 日刊興行通信より)
  • 「第6回したまちコメディ映画祭in台東」コメディ栄誉賞に堺正章(2013.07.04)

    9月13日から16日まで浅草と上野地区で開催される「第6回したまちコメディ映画祭in台東」(略称「したコメ」)の本年度「コメディ栄誉賞」を堺正章が受賞することが決定した。(7月3日付 日刊興行通信より)
  • 市川海老蔵主演「利休にたずねよ」モントリオール世界映画祭出品(2013.07.03)

    12月7日から全国東映系で公開される「利休にたずねよ」(東映配給)が、第37回モントリオール世界映画祭のワールドコンペティション部門にノミネートされた。(7月2日付 日刊興行通信より)
  • 「さよなら渓谷」モスクワ国際映画祭で審査員特別賞受賞(2013.07.02)

    6月22日から有楽町スバル座、新宿武蔵野館他で公開されている「さよなら渓谷」(ファントム・フィルム配給)が、6月20日から開催されていたモスクワ国際映画祭のコンペティション部門で最終日の6月29日に審査員特別賞を受賞した。(7月1日付 日刊興行通信より)
  • 下手大輔初長編監督作「はなればなれに」が台北映画祭で上映(2013.07.02)

    小津安二郎作品の研究をしてきた下手大輔監督の長編第1作「はなればなれに」(Particle Pictures配給)が、7月20日まで開催されている第15回台北映画祭のコンペティション部門に、日本映画としては4年ぶりに正式出品されている。(7月1日付 日刊興行通信より)
  • 「佐渡テンペスト」がブルックリン国際映画祭で最優秀音楽賞受賞(2013.06.24)

    5月31日から6月9日までニューヨークで開催されていた「2013ブルックリン国際映画祭」で正式上映された「佐渡テンペスト」(百米映画社配給)が最優秀音楽賞を受賞した。(6月23日付 日刊興行通信より)

« 前の15件 |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  | 23 |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  | 次の15件 »

バックナンバー

ページのトップへ