ニュース

映画祭・映画賞

  • 「ペーパーバード 幸せは翼にのって」観客賞受賞(2011.07.04)

    8月から銀座テアトルシネマほか全国で順次公開される「ペーパーバード 幸せは翼にのって」(アルシネテラン配給)が、第37回シアトル国際映画祭(5月19日~6月12日開催)で観客賞を受賞した。(7月3日付 日刊興行通信より)
  • 「月光ノ仮面」モントリオール世界映画祭出品(2011.07.01)

    2012年1月14日から角川シネマ有楽町ほか全国で公開される「月光ノ仮面」(角川配給)が、第35回モントリオール世界映画祭(8月18日~28日開催)のフォーカス オン ワールドシネマ部門に出品されることが決定した。(6月30日付 日刊興行通信より)
  • 「モールス」サターン賞2冠受賞(2011.06.30)

    8月5日からTOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国で公開される「モールス」(アスミック・エース配給)が、米現地時間6月23日に発表された第37回サターン賞で、ホラー・スリラー映画賞と若手俳優賞(クロエ・グレース・モレッツ)の2冠を獲得した。(6月29日付 日刊興行通信より)
  • ショートショートフィルムフェス閉幕(2011.06.28)

    6月16日から表参道ヒルズ スペースオー他で開催されていた「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア2011」が6月26日に閉幕し、ニコラス・シュタイナー監督作「ヘルムートの誕生日/It‘s me.Helmut.」がグランプリを受賞した。(6月27日付 日刊興行通信より)
  • アッチョンド代表とベッソン監督

    「フランス映画祭2011」で皆さんに元気を!リュック・ベッソン監督来日(2011.06.23)

    今年で19回目を迎える「フランス映画祭2011」の記者会見とオープニングセレモニーが6月23日(木)に有楽町朝日ホールで行われ、今回の映画祭団長であり、オープニング作品「アーサー3(仮題)」の監督でもあるリュック・ベッソン氏が登壇した。昨年までの5年間にわたり開催されていた六本木ヒルズから、今年は有楽町朝日ホールとTOHOシネマズ日劇(レイトショー)に会場を移行。毎年、フランス映画界から監督や俳優陣が来日し、気軽にサインに応じる姿などが見られる人気の映画祭だ。
  • CineAsiaでティ・ジョイ與田常務が年間最優秀映画興行者に(2011.06.23)

    (株)ティ・ジョイは、同社常務取締役である與田尚志氏が、今年12月に香港で開催される「CineAsia2011」において「年間最優秀映画興行者」賞を受賞することを発表した。(6月22日付 日刊興行通信より)
  • 「したコメ」本年度のコメディ栄誉賞は伊東四朗(2011.06.23)

    9月16日から19日まで浅草と上野地区で開催される「第4回したまちコメディ映画祭in台東」(略称「したコメ」)の本年度「コメディ栄誉賞」を伊東四朗が受賞することが決定した。(6月22日付 日刊興行通信より)
  • 「春との旅」スペインとイタリアの映画祭で2冠(2011.06.23)

    小林政広監督、仲代達矢主演作「春との旅」(ティ・ジョイ、アスミック・エース配給)が、スペインの「グラナダ・インターナショナル・フィルム・フェスティバル CINES DEL SUR」で最優秀監督賞(Silver Alhambra)を受賞。また、イタリアの「アジアン・フィルム・フェスティバル Reggio Emilia」で最優秀主演男優賞を受賞した。(6月22日付 日刊興行通信より)
  • 「毎日かあさん」アジア新人賞(2011.06.20)

    6月11日から19日まで開催されている「第14回上海国際映画祭」において、小林聖太郎監督作「毎日かあさん」(松竹配給)がアジア新人賞の最優秀作品賞を受賞した。(6月19日付 日刊興行通信より)
  • 上海日本映画週間でも“ARIGATO“の輪(2011.06.17)

    東京国際映画祭は、本年5月に開催されたカンヌ国際映画祭において「ARIGATO NIGHT」を開催したが、その思いを広めるべく、6月12日から18日まで上海で開催中の「2011上海日本映画週間」においても、日本や世界の映画人から応援メッセージを集めた。(6月15日付 日刊興行通信より)
  • オープニングは「アーサー3」、フランス映画祭上映作品決定(2011.06.10)

    6月23日から26日まで有楽町朝日ホール、TOHOシネマズ日劇で開催される「フランス映画祭2011」の上映13作品が決定。また、本年度の来日代表団団長はオープニング作品「アーサー3(仮題)」監督でもあるリュック・ベッソンに決定している。(6月9日付 日刊興行通信より)
  • ユナイテッド・シネマ「第6回シネマプロットコンペティション2011」開催(2011.06.09)

    ユナイテッド・シネマ(株)は、「第6回シネマプロットコンペティション2011」を開催し、作品を8月31日まで募集している。(6月8日付 日刊興行通信より)
  • キンダー・フィルム・フェスティバル8月開催(2011.06.09)

    こどもたちの世界映画祭「第19回キンダー・フィルム・フェスティバル」(一般社団法人キンダー・フィルム主催)が8月12日・13日に日比谷公会堂、8月18日から21日まで調布市文化会館で開催される。(6月8日付 日刊興行通信より)
  • みなさん、おめでとうございます

    「上手に生きられない人間たちの悲哀を描きたい」藤本賞に川村元気氏(2011.06.02)

    277本の映画を世に送り出した映画プロデューサー藤本真澄氏の功績を讃え、その年に著しい活躍をした映画製作者を中心に表彰する「第30回藤本賞」の授賞式が6月2日(木)に行われた。「悪人」「告白」を製作した川村元気氏が本年度の藤本賞を受賞し、特別賞には「最後の忠臣蔵」を監督した杉田成道氏と「武士の家計簿」を製作したHara Officeの原正人代表、奨励賞には「海猿」シリーズを製作した臼井裕詞氏、新人賞には「孤高のメス」を製作した天野和人氏が輝いた。
  • 第64回カンヌ国際映画祭最高賞は「ツリー・オブ・ライフ」(2011.05.24)

    第64回カンヌ国際映画祭が現地時間5月22日に閉幕し、コンペティション部門の最高賞にテレンス・マリック監督、ブラッド・ピット、ショーン・ペン出演作「ツリー・オブ・ライフ」(WDS配給、8月12日公開)が輝いた。(5月23日付 日刊興行通信より)

« 前の15件 |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  | 38 |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  | 次の15件 »

バックナンバー

ページのトップへ