ニュース

会見

  • 超豪華キャストが集結

    稲垣の暴君ぶりに、三池監督「SMAPの見方がだいぶ変わる」(2010.08.17)

    9月25日から全国公開される東宝「十三人の刺客」の完成会見が17日に行われ、キャストの役所広司、山田孝之、伊勢谷友介、伊原剛志、松方弘樹、沢村一樹、古田新太、六角精児、波岡一喜、石垣佑磨、近藤公園、窪田正孝、稲垣吾郎、市村正親、メガホンをとった三池崇史監督が集結した。
  • 賞金100万円をめぐりシネバトル!

    6監督が贈るSEXY&EROSなラブストーリー(2010.08.10)

    漫画家であり女優としても活躍する内田春菊ら6人の監督が、「SEXYなEROSをアートに」を合言葉に、愛と性をフィーチャーし独自のラブストーリーに挑戦する『Love&Eros CINEMA COLLECTION』(ラブ・アンド・エロス・シネマ・コレクション)。この製作発表記者会見が10日に行われ、内田春菊、石川均、瀬々敬介、いまおかしんじ、児玉宜久、伊藤一平の6監督と、出演者の鈴木砂羽、島田陽子が出席した。
  • 祝!10周年

    「II」製作の発端は棚にあった劇場版1作目の声!?「相棒-劇場版II-」製作会見(2010.08.09)

    今年、テレビシリーズが始まって10周年を迎える「相棒」の映画化第2弾「相棒-劇場版II-」の製作会見が東映東京撮影所で行われた。2008年5月に公開された第1弾「相棒-劇場版-絶対絶命!42.195km東京ビッグシティマラソン」は、動員370万人、興収44.4億円の大ヒットを記録。今回は新たな相棒・神戸尊を迎えた特命係の杉下右京が、日本警察の総本山とも言える警視庁始まって以来の大事件に挑む。
  • ウルトラマンゼロと新たな仲間たちが集結

    小柳友「子供たちの心に残るウルトラマンに」(2010.08.09)

    12月23日から全国公開される「ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国」(松竹配給)の製作発表会見が8日、ラゾーナ川崎プラザで行われた。 ウルトラマンシリーズ45周年記念作品となる本作は、父ウルトラセブンからブレスレットを授かったウルトラマンゼロが、悪のウルトラマン・カイザーベリアルを倒すため新たな仲間たちと共に戦いに挑む物語。
  • ガンツスーツは1着50万円!!(2010.08.05)

    2011年1月前編公開、春に後編が公開される「GANTZ」の製作報告会見が5日に行われ、二宮和也、松山ケンイチ、吉高由里子、本郷奏多、夏菜、山田孝之と佐藤信介監督、佐藤貴博プロデューサーが登壇した。 集英社の週刊ヤングジャンプで2000年から連載が開始され、コミックスも既刊28巻で累計1100万部を売り上げるSFアクション・コミック「GANTZ」を、撮影に6ヶ月、ポスプロに約1年をかけ、前後編2部作として完全実写映画化。舞台は、死んだはずの人間がGANTZ(ガンツ)と呼ばれる黒い球体に召還され、異形の“星人”との戦いを強いられるという世界。戦いを続け行き抜くことを選択する玄野(二宮和也)と、暴力に支配された世界を嫌悪し、戦いを否定する加藤(松山ケンイチ)の対立する二人を軸に、極限状態に追い込まれた様々な人間たちの想いが交錯していく姿を描く。
  • ジャッキー&W・スミス一家

    将来はジャッキー&ウィルのようなスターになること間違いなし!「ベスト・キッド」来日記者会見(2010.08.05)

    自らの道を切り開こうとする少年と、それを導く師匠の姿を描き、1984年に世界的ヒットしたカラテ映画を、ウィル・スミスの息子であるジェイデン・スミスとジャッキー・チェン共演でリメイクした「ベスト・キッド」の来日記者会見が8月5日(木)に行われた。
  • 松嶋、スンホン初ツーショット披露

    松嶋&スンホンで男女逆転「ゴースト」(2010.08.03)

    大ヒット作「ゴースト ニューヨークの幻」のアジア版「ゴースト もういちど抱きしめたい」の製作報告会見が3日に行われ、主演の松嶋菜々子と韓国の人気俳優ソン・スンホン、大谷太郎監督、一瀬隆重プロデューサー、パラマウント ピクチャーズ ジャパンの岡崎市朗日本代表が出席した。
  • お腹かかえて笑っちゃう

    羞恥心が無くなりました!「これでいいのだ!! 映画★赤塚不二夫」製作会見(2010.08.02)

    「おそ松くん」、「天才バカボン」など今もなお日本中で愛され続けているギャグ漫画の王様・赤塚不二夫。その三回忌にあたる8月2日(月)、「これでいいのだ!! 映画★赤塚不二夫」の製作記者会見が、撮影が行われている東映東京撮影所で行われた。
  • 来日したアンジー(右)と花束贈呈に駆けつけた黒木メイサ(左)

    アンジー、美しさの秘訣は「人生を幸せに生きること」(2010.07.27)

    オスカー女優アンジェリーナ・ジョリーが主演映画「ソルト」のPRのため来日、27日会見を行った。2009年1月の「チェンジリング」以来1年半ぶりの来日となるアンジーは、「また日本に戻ってこられて嬉しい。今回は4人の子供たちをつれてきて、昨日はキディランドで子供たちの好きな『ポニョ』と『トトロ』のグッズを探して1日過ごしたの。また何度でも訪れたい!」と挨拶した。
  • 殺人鬼VS処刑人

    ホラー映画対決「神様ヘルプ!」×「ゴスロリ処刑人」合同記者会見(2010.07.26)

    加藤和樹主演のアミューズメント・サスペンス・スリラー「神様ヘルプ!」と、秋山莉奈主演の和製スプラッタムービー「ゴスロリ処刑人」が、キリストンカフェ東京とのタイアップを記念した合同記者会見を7月26日(月)に開催。
  • 4人笑顔

    「インセプション」来日会見(2010.07.21)

    レオナルド・ディカプリオと渡辺謙らが初共演した「インセプション」 (WB配給)の記者会見が、7月20日(火)のジャパン・プレミアに続いて翌21日に行われた。 監督・脚本・製作のクリストファー・ノーラン監督が10年前から構想をあたためていたという本作は、無限な領域である夢に潜り込み、この世で最も価値のあるもの〈アイディア〉を巡って戦いを繰り広げるという次世代の犯罪を描いたアクション・エンタテインメント。
  • 溝端、五十嵐「ライバルでありいい仲間」
    主演映画「君が踊る、夏」完成報告会見
    (2010.07.14)

    映画『君が踊る、夏』の完成報告会見が13日、東京會舘で行われ、主演の溝端淳平をはじめ、木南晴夏、五十嵐隼士、大森絢音、宮崎美子、高島礼子、香月秀之監督らが登壇した。 本作は、実話を基に、難病をかかえ最後の夏といわれた少女・さくらとの約束を果たすため、よさこい祭りに情熱を燃やす若者たちを描いた青春映画。よさこい経験のない若手俳優陣が2ヶ月以上の猛特訓を積み撮影に挑んだということで、会見ではよさこい習得までの苦労話が語られた。
  • 小椋P、阿部、吉瀬、緒方監督

    吉瀬美智子が阿部寛を翻弄する悪女に!「死刑台のエレベーター」会見(2010.07.08)

    1957年、フランスのルイ・マル監督が生み出したヌーヴェルバーグの傑作をリメイクした「死刑台のエレベーター」の完成報告記者会見が7月8日(木)に行われた。 本作は、愛人関係にある男と周到に殺人計画を企てた女の誤算と愛の結末を描き出したミステリー。
  • 二宮初の時代劇、マゲ姿に嵐メンバーも太鼓判(2010.07.05)

    『大奥』(アスミック・エース、松竹配給)のクラックアップ会見が5日、グランドハイアット東京で行われ、主演の二宮和也、柴咲コウほか、堀北真希、大倉忠義、中村蒼、玉木宏、和久井映見、阿部サダヲ、金子文紀監督らが出席。人気俳優が一同に介したとあり、多くのマスコミが会場をうめつくした。
  • 浴衣でキリリと

    「必死剣 鳥刺し」完成報告記者会見(2010.07.05)

    これまでも「たそがれ清兵衛」「武士の一分」「花のあと」など数々の映画化作品がある藤沢周平原作による本格的時代劇「必死剣鳥刺し」の完成報告会見が7月5日(月)に行われた。 この日は七夕の2日前ということもあり、主演の豊川悦司をはじめとする出演者と平山秀幸監督が笹の葉を飾りつけた七夕ロードに浴衣姿で涼やかに登場。

« 前の15件 |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  | 36 |  37  | 次の15件 »

バックナンバー

ページのトップへ