ニュース

  • 「メ〜テレ60周年 メ〜テレシネマ映画祭」5月20日から開催(2022.5.11)

    メ〜テレ(名古屋テレビ放送)は、4月に開局60周年を迎え、映画をより地元の人々に親しんでもらおうと「メ〜テレ60周年 メ〜テレシネマ映画祭」を5月20日から26日まで伏見ミリオン座で開催する。(5月9日付 日刊興行通信より)
  • 『名探偵コナン〜』が4週連続で1位を獲得!新作では『ドクター・ストレンジ』第2弾が2位、『死刑にいたる病』が5位にランクイン(5月7日-5月8日)(2022.5. 9)

    今週の動員ランキングは、『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』(東宝)が土日2日間で動員27万9000人、興収3億9700万円をあげ、4週連続で1位を獲得した。累計成績は、早くも動員500万人、興収69億円を突破している。
  • イオンシネマ2館に今夏、「IMAX(R)レーザーシステム」導入(2022.5. 4)

    イオンエンターテイメント(株)とIMAXコーポレーションは、「イオンシネマ市川妙典」と「イオンシネマ四條畷」に今夏、「IMAX(R)レーザーシステム」を導入する。(5月2日付 日刊興行通信より)
  • シュワッチ!

    樋口真嗣監督が「ネタバレ前に一刻も早く観て」と訴え!「シン・ウルトラマン」完成報告会(2022.5. 2)

    ウルトラマン55周年記念作品として、庵野秀明企画・脚本、樋口真嗣監督のタッグで公開される空想特撮映画「シン・ウルトラマン」の完成報告会が5月2日(月)に行われ、主人公の【ウルトラマンになる男・神永新二】を演じた斎藤工をはじめ、長澤まさみ、西島秀俊、樋口真嗣監督が登壇した。今日、初めて完成した作品を観たという斎藤は「3年前に撮影しましたが、ポストプロダクションの偉大さを感じました。仕上げに取り掛かった多くのスタッフに敬意を表したいです」と想像を超える作品となったことを明かした。
  • 『名探偵コナン〜』が3週連続1位をキープ!新作は『劇場版 ラジエーションハウス』『ホリックxxxHOLiC』など3作品(4月30日-5月1日)(2022.5. 2)

    今週の動員ランキングは、『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』(東宝)が土日2日間で動員58万人、興収7億3500万円をあげ、3週連続で1位を獲得した。累計ではシリーズ最速で興収50億円を突破し、動員373万2000人、興収52億3100万円となっている。
  • 「七人の秘書 THE MOVIE」10月7日公開(2022.4.29)

    2020年に放送されたTVドラマの中でも、回を追うごとに視聴率が上昇した中園ミホ脚本による人気ドラマが映画化され、「七人の秘書 THE MOVIE」(東宝配給)として10月7日に公開される。(4月27日付 日刊興行通信より)
  • “好きを極める場”の創出」をコンセプトに開業 「東急歌舞伎町タワー」記者発表会(2022.4.28)

    東急(株)及び(株)東急レクリエーションは、2023年春に開業予定の「東急歌舞伎町タワー」記者発表会を4月26日に開催した。本施設は、ホテル及び映画館・劇場・ライブホールなどのエンタテインメント施設などからなる地上48階・地下5階・塔屋1階、約225メートルという国内最大級の超高層複合施設となる。(4月26日付 日刊興行通信より)
  • 「HiGH&LOW〜」続編タイトル&9月9日公開決定(2022.4.27)

    シリーズ累計動員556万人、興収78億円を突破する「HiGH&LOW」シリーズと、高橋ヒロシによる累計8000万部突破の不良漫画「クローズ」「WORST」のクロスオーバー映画「HiGH&LOW THE WORST」の続編タイトルが「HiGH&LOW THE WORST X」(松竹配給)に決定し、9月9日から全国公開される。(4月25日付 日刊興行通信より)
  • 『名探偵コナン〜』が2週連続で1位を獲得!『映画クレヨンしんちゃん〜』が2位、『劇場版Free!〜』が4位に初登場(4月23日-4月24日)(2022.4.25)

     今週の動員ランキングは、『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』(東宝)が土日2日間で動員62万4000人、興収8億9400万円をあげ、2週連続で1位を獲得した。累計成績は、動員254万人、興収36億円を早くも突破している。
  • 豪華キャストが勢揃い

    山田涼介も念願だった!「鋼の錬金術師 完結編」2部作製作報告イベント(2022.4.21)

    全世界累計8000万部を超える荒川弘によるダークファンタジー漫画を基に、主人公エドとアルの兄弟の物語の最終章を2部作で公開する「鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー/最後の錬成」の製作報告イベントが4月21日(木)に行われ、山田涼介、本田翼、ディーン・フジオカら12名のキャストと曽利文彦監督が登壇した。主人公のエドワード・エルリックを演じる山田は「念願の完結編を沢山の方々に観ていただきたいです。前作から4年間、『鋼の錬金術師』への思いは途切れることがありませんでした」と達成感に満ちた表情を見せた。
  • 香取慎吾主演 「犬も食わねどチャーリーは笑う」9月公開(2022.4.18)

    市井昌秀監督が「凪待ち」以来3年ぶりの映画主演となる香取慎吾を迎えた新作「犬も食わねどチャーリーは笑う」(キノフィルムズ、木下グループ配給)が9月からTOHOシネマズ日比谷他全国で公開される。(4月15日付 日刊興行通信より)
  • 『名探偵コナン〜』最新作が圧倒的強さで初登場1位を獲得!『ファンタスティック・ビースト〜』が2位、『SING〜』が3位(4月16日-4月17日)(2022.4.18)

    今週の動員ランキングは、『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』(東宝)が土日2日間で動員96万6000人、興収13億8400万円をあげ圧倒的な強さで初登場1位を飾った。公開初日から3日間の累計では動員132万人、興収19億円を超える大ヒットスタートとなっている。
  • 「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア2022」6月開催(2022.4.14)

    米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア2022」(SSFF&ASIA)が6月7日から20日まで都内複数の会場で開催され、オンライン会場は4月28日から先行スタートする。(4月12日付 日刊興行通信より)
  • 中村錦之助生誕90周年記念 「宮本武蔵」5部作上映(2022.4.13)

    東映(株)は、中村錦之助(萬屋錦之介)生誕90周年を記念し、内田吐夢監督による「宮本武蔵」(デジタルリマスター版)全5部作を4月29日から丸の内TOEIで初上映する。(4月11日付 日刊興行通信より)
  • ワーナー・ブラザース創立100周年に向けプロジェクト始動(2022.4.12)

    ワーナー・ブラザースは2023年4月4日に創立100周年を迎えることから、メモリアルイヤーに向けたセレブレーションプロジェクトを始動させ、100周年のグローバル公式ロゴも発表した。(4月8日付 日刊興行通信より)

« 前の15件 |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  | 6 |  7  |  8  |  9  |  10  | 次の15件 »

バックナンバー

ページのトップへ